Xperia Z5、指紋認証兼電源ボタンに欠陥?ボタンのズレ破損・押しにくいとの報告

201510110817

国内ではドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアから10月末に発売されることが決まっている「Xperia Z5」

ご存知のように、このZ5シリーズからは電源ボタンが指紋認証センサーを兼ね備えているのですが、先行発売されている海外のユーザーより、電源ボタンの欠陥、あるいは押しにくさが報告されています。

こちらがその動画。

ボタンの位置が下にズレており、穴の上側に1-2ミリの隙間ができています。

また、動画を見ると、ボタンの反応自体が非常に悪く、投稿書いわく、非常に押しにくく、強く押さないと反応しないとのこと。

強く押さなければいけないから結果的にボタンがずれたのか、ボタンがずれているから強く押さないと反応しないのか、因果関係については不明ですが、同様の報告はドコモ版SO-01Hでのデモ機でも報告があがっていました。

201510110827

また、デモ機を触った複数の国内ユーザーもz5の電源ボタンの押しにくさについては不満を持っている模様。

https://twitter.com/vulperia/status/649492638060580864

https://twitter.com/a_w0_1/status/650534792677621761/photo/1

兄弟モデルのXperia Z5 CompactやZ5 Premiumでは、ボタン破損の報告はもちろん、電源ボタンの押しやすさ自体も問題ないようなので、なぜ、Z5だけこんなにボタンが押しにくいのかというのは謎です。

Xperiaでは旧モデルでも電源ボタンが効かなくなる、という報告は度々見かけます。

ただ、特に今回のZ5のボタンは指紋認証センサーも兼ねているため、よりデリケートで壊れやすい、あるいは初期不良が出やすい可能性がありますね。

購入時のチェックは念入りにした方が良さそうです。