Xperia Z5 Compactか? 4.6インチ・RAM3GBのハイエンド機種の存在が判明

201506270851

ソニーが「Xperia Z5 Compact」ではないかと思われるハイエンド機種を開発中であることが判明しました。

Xperia Blogが伝えたもので、いくつかのベンチマーク・サイトで「E5663」というモデル番号の機種が発見 。

以下がそのスコアテスト結果:

201506270820

201506270821

ここから分かるスペックは:

・ディスプレイ: 4.6インチ、1920×1080
・CPU: MediaTek MT6795  (1.9GHz オクタコア ARM Cortex-A53プロセッサ PowerVR G6200 GPU)
・メインカメラ: 21MP
・フロントカメラ: 13MP
・メモリ: 3GB

Xperia Z3 Compactのディスプレイは1280×720なので、解像度がかなり大きくなっていますね。
また、フロントカメラも2.2MPから13MPと大きくスペックアップ。
メモリも2GB→3GB。

Geekbenchだと、Xperia Z4 (Z3+)のマルチコアのスコアが4000前後。
よって、5000以上のスコアを出すこの機種は、かなりの性能を持った端末であることがわかります。

Xperia Zシリーズ自体がZ4で終わるという噂もあるので、この機種が本当に「Xperia Z5 Compact」というモデル名になるかは不明です。

ただ、スペックからしてXperia Z3 Compactの後継機的なハイスペックコンパクト機種であることは確かだと思います。