Xperia z5 Compact、やはりヒートパイプは非搭載。分解画像が公開。

先週、国内でドコモから発売されたXperia Z5 Compact SO-02H。

このZ5Cの分解動画がyoutube上に掲載されていました。

Z5Cの背面パネルを開けたところ201511191309

バッテリーごと基盤を取り外したところ
201511191313

同じ兄弟機種でもXperia Z5やZ5 Premiumとはかなり構造が違いますね。

まず、Z5 CompactにはZ5・Z5Pの両機種に搭載されているデュアル・ヒートパイプがありません

Z5 Compactにヒートパイプが非搭載、という件については以前もお伝えしましたが、今回はこれが視覚的に確認できた、ということになります。

その代わり、基盤の真ん中あたりにヒートシンク?のようなものがあるのが分かります。

ちなみに以下がXperia Z5の基盤下(ディスプレイが下向き)
201511191319

そしてちょっと画質は悪いですが、発売前にリークされたXperia Z5 Premiumの分解画像:
201511191320

以前、Xperia Z5とZ5CとではZ5Cの方がかなりベンチスコアが高い、という件をお伝えしました

これ、単純に画面解像度の違いがベンチマークに現れているだけなのでしょうか。

それとも、この構造的な違いが排熱処理能力の差としてCPUのパフォーマンスにも影響を与えているのでしょうか。

非常に気になります。