Android 6.0アプデ後のXperia Z5、Z5C、Z5Pでスモールアプリが使えない場合の対処法

201603140949

先日、ドコモのXperia Z5 SO-01H、Z5 Compct SO-02H、Z5 Premium SO-03H向けにリリースされたAndroid 6.0アップデート。

致命的な不具合報告もなく、全体的な評価は上々ですが、一点、ちょっと不便なバグが広範囲で発生しているようです。

具体的にはアプデ後からスモールアプリが使えなくなる、というもの。

この症状、厳密にはスモールアプリが「使えない」わけではなく、起動ができないといった方が適切かもしれません。

というのも、スモールアプリの機能そのものに不具合が出ているわけではなく、Android 6.0以降のXperia Z5では画面下のホームボタンやメニューボタンと表示が被り、起動ができないというもの。

一方、この問題はネット上ではいくつかの対処・応急処置方法も発見されており、以下がその3つ:

・セーフモードで起動後、再起動

電源ボタン長押しから「セーフモード」を選び再起動。その後、端末を普通に再起動

・ユーザー補助の設定からサービスオフに

設定→ユーザー補助→サービスオフ

・アプリのアイコン上部を押す

これは改善策とは程遠いですが、スモールアプリの各アイコンの上部端ギリギリあたりをタップするとナビゲーションボタンではなくちゃんとアプリアイコンが反応してくれるようです。

・ファクトリーリセット(初期化)

今のところ初期化が一番有効なようです。ただ、これを行っても再発の可能性はゼロではないようなので、根本的な改善であるかは不明です。

なお、この不具合は海外でも複数の報告が挙がっているので、少なくともドコモ版Z5のファームウェア固有の問題でないことは確か。

いずれにせよ、根本的な解決には次回以降のアップデートを待つしかなさそうです。

コメント

  1. OTadanobu (@OTadanobu) より:

    俺はXPERIAz5です
    アップデート後YouTubeの画面が勝手に待ち受け画面になります

    そして進入禁止⛔(色は白黒です)のマークが勝手に出てました!

    進入禁止のマークの意味は
    絶対何かを強制的に制限されてる(してる)と思い 試行錯誤調べたら音声各種の制限でした!
    バージョンアップするなら何が変わるとかメールなりで説明が欲しいです