Xperia Z4のタッチ切問題は「仕様です。でもアプデで直します」-水滴による誤作動防止?

201506281056

Xperia Z4の複数ユーザーより報告の挙がっているタッチ切れ問題。

主に、ディスプレイの左端中央部分が反応しない、もしくは極端に反応が悪いという症状ですが、個体差はあるものの、ドコモ、au、ソフトバンク版の全てで発生しているようす。

そんな中、この問題についてキャリア側が、仕様でながらアップデートで改善するという見解を示した模様です。

au版SOV31の2chのユーザーがタッチ切れ問題についてKDDIに問い合わせたところ、以下の様な返答が返ってきたとのこと:

■ディスプレイ中央左側の一部分がタッチし辛い」という申告について

画面が水に濡れた際のタッチ誤検出の低減を図るため、当該部分の感度を 若干低く設定しています。
このため、この部分においては、タッチ面積が小さい(小指の先等)場合に タッチを認識しない動作となります。

しかしながら、一部のお客様よりご指摘を頂いているため、タッチ誤検出の
低減を維持しつつ、タッチ切れが発生しないよう、 更なる最適化(ソフトウェアアップデート)を検討中です。


* タッチパネルの感度設定に起因する事象のため、個体差はありません 

要は、水滴がついた際の誤作動を防ぐためのもの、ということで、この返答が本物ならば、一連のタッチ切れは仕様である、ということになります。

どうしてこの部分だけのタッチセンサー感度を落としたのかは不明ですが、左手で持つとこの部分に親指がかかることが多いような気もします。

意図的な感度調整にしろ、使用に支障がでるのならばそれは不具合のような気もします。

ただ、まあ、auはきちんと対応する予定とのことなので、それは評価できる部分だと思います。

このタッチ切れ問題は不安に思って購入を躊躇しているユーザーも結構いるのではないかと思うので、いっその事、このアップデート予定を公表したほうがいいかもしれませんね。

一方、ドコモなどはこの件について「症状の確認ができていない」との一点張り対応を続けているようです。

ただ、本当にアプデでの修正が可能ならばどこかの時点でのアップデートでコソッと直すとは思いますが。