ソニー、Xperia Z4に発熱問題はないとの認識。「発熱の基準値は満たしている」とシレッと回答

201508240019

ドコモ、au、ソフトバンクの3社より夏モデルとして販売中のXperia Z4。

発売以来、発熱やそれに伴う機能障害、異常電池消費などが問題となっていますが、ソニーがこの機種に「発熱問題はない」という見解を示しました。

IT Mediaが行ったインタビューで同機種の開発者が述べたもの。

インタビュー内でZ4の発熱問題について尋ねられた開発者は「安心して使ってもらえるよう、発熱の基準値は満たしている」との回答をしています。

この記事は当然ソニーの広報も事前にチェックしているでしょうし、これは「公式見解」として受け取って良いと思います。

そしてそれをそのまま受け止めれば、Xperia Z4には発熱問題自体が存在しておらず、また、なんらかの改善措置をする予定もない、という認識になると思います。

「上部に発熱源の基板がありますが、ヒートパイプというシートで熱を下へ拡散できるよう工夫をしています」ともコメントしていますが、これはあくまで排熱処理方法のこと。

多くのユーザーが問題としている発熱による副次的な障害・不具合についてはインタビュアーも突っ込んでいませんね。

Xperia Z4では一枚も撮影していないのにカメラアプリを立ち上げただけでカメラが強制終了する、という現象も報告されていますが、なるほど、これも「基準値」なわけですね?

複数のモデルをリリースすれば、たまにはハズレ機種を出してしまうこともあるでしょう。

ただ、ユーザーから複数あがっている問題を「発熱の基準値は満たしている」とシレッとシカとする態度は嫌悪感すら覚えます。

あの「不治痛」でさえ、過去の失敗作については反省の弁を述べた記事があるほどですが、このソニーの態度、それよりもタチが悪いような気がするのは私だけでしょうか?

コメント

  1. 松田 久 より:

    自分たちで設けた「基準値」なんてもんで満足しているから、ソニーがダメになっていっているっていう自覚が無いので、もう駄目ですね。Z4買いましたが、もう二度とXPERIA(Andorid)端末は買わんと思います。

  2. とっとちゃん より:

    発熱による熱暴走やカメラの停止。
    実際の証拠画像をだれかUPしてもらいたいと思うのだが…
    電池消費のグラフとかではなく実際の熱暴走している様を…
    昨日、1時間くらいツムツムやらTemple Run 2やらをハシゴしてプレイ。
    10%程度の電池消費と背面のけっこうな発熱はあったものの「熱暴走」といわれる現象は確認できません。
    試しに熱いという状態まで発熱させてあえてカメラを起動して写真をとっても普通に撮れる……
    今Z5の話題で持ちきりでZ4を持っている私としては、くやしい思いをしたくないので、「残念な商品で終わればいいのになー」とか悪しき思いwを巡らせているのですが、要はそういう事な気がするんですよね。単に「高い発熱」を利用したネガキャン。。

  3. どうやら より:

    記事に否定的な内容は削除される見たいだな。
    もう2度と見るの辞めた、こんなマスター○○なサイト。

  4. ささささ より:

    明日これ買いに行きます。
    それで騒がれてることが真実なのか確かめてきますね。