満身創痍?Xperia Z4で発生している不具合報告・不満評価まとめ

201506170921

ドコモ、au、ソフトバンクの夏モデルとして発売されたXperia Z4。

ユーザーの増加とともに様々な不具合報告も増えてきており、歴代のXperiaと比較しても現時点での評価はかなり低いと言わざる得ません。

そんなXperia Z4、当サイトでもいくつかの不具合・不満の声をお伝えしてきましたが、ちょっと色々ありすぎてトラッキングが難しくなってきたので、一旦まとめて見たいと思います。

症状については機種依存と思われる広範囲で発生している症状から、個体差と思われるものまで含めているのであしからず。

異常発熱

Xperia Z4の発熱問題についてはいたるところで報告されており、もう説明は必要ないと思われます。
Snapdragon 810が犯人である可能性が非常に濃厚ですが、焦点はアップデートで改善が可能か否かという点。

また、発熱そのものはヤケドでもしない限り不具合と断定するのが難しいですが、あまりに熱が酷いとバッテリーの劣化が早まるなどといった副作用も懸念されます。

音漏れ

通話中、音量を小さくしていても相手の声が漏れるという症状。
一部ではスピーカーが完全に通話モードに切り替わっていない可能性も指摘されています。
また、類似した症状がイヤホン使用時にも報告されています。
ただ、第3者アプリが原因で発生しているとの指摘もあるので、これに関しては端末起因ではない可能性もあります。

タッチ切れ

05S5grW

上の画像にあるように、ディスプレイの左端、中央部分だけタッチセンサーが反応しないという症状。

モンストやパズドラなど、画面の端まで使用するゲームをプレイする際などはかなりの障害になるようですね。

共通した一部分だけ反応がおかしいという点からして、ハード的な原因が疑われています。
一方、端末側面のアルミフレームに直接手が触れた状態だと発生しにくいという報告もあるので、アース不良である可能性も指摘されています。

発生範囲としては非常に広く、すでに無償交換の例なども報告されているので、気になる方は早めにショップに持ち込むことをお勧めします。

カメラが起動しない・強制終了

発熱に伴いカメラが立ち上がらなかったり、落ちるといった症状は他の機種でも発生する症状ではありますが、この機種での報告数は異常です。
機能制限は発熱から端末を守るための正常な動作なので、これ自体が不具合とは言えないかもしれません。

ただ、複数のユーザーから不満の声が挙がっており、異常な発熱の副作用による機能障害であることは確かだと思います。

発熱による画面一部のタッチ無反応

端末の温度が上昇すると発生しやすいようなので、これは上のタッチ切れとは別問題だと思われます。
また、発生箇所についてはバラつきがあるようですが、どちらかというと画面下半分で起こる例が多いようです。

充電不具合

電源をオフの状態だと充電ができない、あるいは充電が100%になる前に止まってしまうという症状。

また、操作をしていないにもかかわらず、充電中に端末が異常発熱するという報告も多く見られます。

場合によっては充電しながら寝たのにも関わらず、朝になると電源が落ちてバッテリー残量が0%になっているという事象も報告されています。

Z4では、S810の充電周りに深刻なIバグがあり、場合によってはICが破壊されるリスクがあるという報告もあります。

発生範囲についてはまだ不確かですが、この充電周りの問題、潜在的な深刻度については一番高いと思われます。

フリーズと強制終了

発熱、あるいは発熱を引き起こしているなんらかの異常プロセスの副作用だと思われますが、ひどい場合は1日に5、6回症状がでるケースも報告されています。

もちろん、Android 5.0のバグ、あるいは5.0に最適化がされていないアプリのバグが原因の可能性もあるので、すべてが端末依存とは言えません。

ただ、充電中、操作をしていない状態でも、スリープ復帰をしたら端末がフリーズしているという症状も報告されており、発生範囲はかなり広いと思われます。

コメント

  1. LOLI_ONI より:

    私の端末はタッチ切れ以外全て当てはまってますね^^;
    強制終了は三時間の間に38回を記録したことがありますよ

  2. まぁさん より:

    私はxperia z4のタブレットで問題が発生してというセリフで色んなアプリが終了して、その後は電源が入ったり切れたりを繰り返し使えない状態が2日続きました。auに持って行ったら交換となりました!
    保険入ってなかったらどうなったのやら、、、

  3. Behind より:

    このサイトを読んで納得しました。
    Z4を使っていますが、購入してから2か月位で突然、画面が粉々に割れた。

    ・通話中に突然通話が切れてしまう。
    ・通話中に相手の声が聞こえなくなる。

    上記の内容は、OSのアップデートをした今でも改善していません。
    新しいXperiaに買い換えるしか無いとこのサイトのおかげで決意しました。

  4. 嗚呼 より:

    マナーモードにしても、音が鳴る。午前にセットしたタイマーが午後大爆音で静かな教室で響いた。
    強制終了し、再起動。マナーモードにしてるのに音がなり本当に困る。
    不調続きで、保証サービスで新しいのに変えたその日からまた誤作動。

    他にも有りすぎて書ききれない。

    ただただ、その誤作動が原因で授業態度を減点された文句は誰に言えばいいんだ。。

    もう買い換えます。

    • 蛯名 より:

      au XperiaZ4。カバンに入れてただけで勝手に電源が落ち二度と電源入らない。落下させた事なし、水没なし、故障するような事全くなし。修理に出し事情を伝え、前々から携帯発熱、フリーズあった事も伝えても修理費請求されました。
      「メーカーでは発熱症状確認できない。スマートフォントだから発熱する。アプリを。。」等言い訳して修理費を請求します。
      アプリはほとんど利用しておらず、こちらは通常に使用して突然電源落ち修理に出しデータも初期化によりなくなり散々迷惑しました。
      KDDI オペレーターの対応、派遣を雇いきちんと教育されてないのかわからないが対応悪く最悪ですよ

  5. 平 朋 より:

    アップデートの通知が来たのでアップデートしたらSDカードに入ってる今までLISMOで聴けていた音楽が全部聞けなくなりました。
    他にも反応が遅くなったり写真の加工でスケッチを選んだのにトリミングの選択しかできないなどあまりに酷いです。

  6. toorisugari より:

    スリープに入ってから2時間ぐらい経つと外部アプリのアラームが効かない。その後、電源ボタンを押すと同時にアラームが動き出す。

    もう一つ、ライトを点灯したまま6分ちょっと経つと、ライトの明るさが脈動しだして、その後はライトが消せなくなる。再起動すると消える。

  7. 山田英樹 より:

    2016年8月アップデート後、異常な発熱で電源を落とそうにも落とせず、リセットボタンも効かず、保冷剤に巻いて暫くしてから、電源off出来たが、その後ブラウザの起動は遅く、Googleはエラー頻発。
    アップデートプログラムではなく、SONYのウイルスとしか思えない!
    障害は未だに改善せれず。