Xperia Z4 SO-03Gの発熱カメラ落ち不具合、カメラ不具合修正アップデートでも直らず、むしろ悪化?

201509101933

先日ドコモがXperia Z4 SO-03G向けにリリースした4回目のアップデート。

改善される事象としては、「カメラ起動中、まれにエラーメッセージが表示されカメラ機能が停止する場合がある」とのこと。

これは発売直後より報告が挙がっている、発熱が原因でカメラアプリが落ちるという症状が対象だと思われます。

このカメラ落ち問題、ほとんど症状がでないという個体もある一方で、相当数のユーザーが発生報告をしているので、今回のアップデートでは問題が解消されるのでは?との期待も大きかったようです。

が、実際にアップデートをしたユーザーからの報告をいている限り、このアップデートで症状が以前より改善したという声はほぼ皆無。

むしろ症状が悪化したという声のほうが多いという印象を受けます。

報告にバラつきがあるので一概には言えません。

ただ、一つの傾向として:

・元々それほどカメラ落ちの症状が顕著でなかった端末(4K動画や何十枚もの連続写真撮影でのみカメラアプリが落ちるなど)では、4Kの撮影可能時間が伸びるなどといった若干の改善の報告

・逆に、元々症状がひどかったZ4の場合(写真が一枚も取れない・カメラのメニュー画面だけ・数枚で撮影でカメラ落ちなど)はむしろアップデートが症状が悪化したというケースが多い

しかし、このZ4を取り巻く発熱およびカメラ問題。発生の有無に大きなバラつきがあるのはなぜなのでしょうか。

コメント

  1. c より:

    auユーザーですが、全く発熱問題は解決されていません。
    カメラ機能を売りにしているにもかかわらず、夏モデルとして売出し、暑い日中には全く外でカメラが使えない。最近涼しくなってはきても、やはり数枚撮って発熱する。カメラの起動は長くはもたない。結局、強制終了。
    個体差がある機種とはいわれますが、それでもこんな不良品をよくも発売したと思います。
    「発熱の基準値は満たしている」との見解だったが、カメラが使えない現状は変わらないのに改善の措置をとらない。
    私のZ4は、通話の問題・NFCの突然の起動などもあり販売店で見てもらい、とりあえずICの交換で様子をみることになりました。
    色々問題が出ている状況にもかかわらず、もうZ5・Z6が出るという噂・・・
    SONYはいったいどうなっているのだろうか・・・