Xperia Z4 SO-03GやARROWS NX F-04G、CPUに2つの「リビジョン」。アプデで発熱問題改善?

201506101146

本日発売されたドコモの夏モデル「Xperia Z4 SO-03G」と、一足先にリリースされた「ARROWS NX F-04G」。

両機種ともにスナドラ810とのことで、端末がかなり発熱するとの報告が挙がっていますが、これら2機種に搭載されているSnapdragon 810には2つの「リビジョン」が存在するようです。
ただ、「リビジョン」といってもこれらはソフト的な違いである可能性が高いようです。

というのも、昨日、これらの2機種に不具合改善のアップデートが提供されました。
そして、名目上のアップデート内容はそれぞれ異なりますが、どうやらこのアップデートによりCPUのリビジョンも変わる可能性が高いようです。

この件については情報が交錯していているので、現在段階で挙がっている報告をまとめると:

・「Xperia Z4 SO-03G」と「ARROWS NX F-04G」に搭載されているCPU(Snapdragon 810)には「rev 1」と「rev 2」、あるいは「r1p1」と「r0p2」の2つのバージョンがある
・6月10日のアップデートをすると両機種ともRevision 2になる模様
・Revision 2になると、動きが軽快になり、発熱も軽減する(っぽい)

注:これらは状況と報告から判断した推測ですので、話半分程度に参考にしていただけると幸いです。

確かに、Xperia Z4を入手したユーザーからの発熱についての評価・評判を見ていると、発熱の有無自体に結構バラつきがあります。
また、発熱は最初の数時間だけで、あとは急速に発熱が抑えられるようになった、という報告もチラホラ見受けられます。

よって、Z4もArrowsも今回のアップデートで一連の発熱問題に何らかの対処がされた可能性が高いと思われます。