Xperia Z4、突然電源が落ちる「突然死」の報告がちらほら増加中

201506221017
ドコモ、au、ソフトバンクの夏モデル「Xperia Z4」。

発売直後から異常な発熱とそれに伴うパフォーマンス低下などが報告されていますが、何日か使用後に発熱が治まってきてパフォーマンスが安定してきたというポジティブな評価も出てきているようです。

ただ、この一連の発熱問題と関連してか、一部で端末の突然死報告が増加しています。

https://twitter.com/CureHavari/status/612906459202883588

発生条件は様々ですが、特に充電中に操作などはしておらず、気付いたら電源が落ちていた、という場合が多いように感じます。

電源ボタン+音量上ボタンの長押しによる強制再起動、あるいは、SIM/microSDスロットを開けたところにある黄色いボタンによるリセットで電源が入る場合もあれば、そのままうんともすんとも言わなくなるというケースもあるようです。

また、こちらなどでは、端末を冷やしたらまた電源が入るようになったという報告もあるので、やはり発熱と関連性がある可能性が高そうです。

そういえば、Xperia Z4ではS810チップの充電周りに深刻なバグがあり、場合によってはICが破壊される恐れがあるという指摘もありました。

ひょっとしてこれと関連しているのでしょうか。