Xperia Z4 SO-03GとARROWS NX F-04Gには最初から熱対策済み「S810 V2.1」が搭載の模様

201506111308

ドコモの夏モデル、「Xperia Z4 SO-03G」と「ARROWS NX F-04G」。

CPUに同じSnapdragonを搭載しているということもあり、発熱問題がかなり話題になっています。

一方、S810には発熱対策を施した別バーション、V2.1の存在が明らかになっており、これらの機種にもこのv2.1が搭載されるのでは?という期待が高まっていました。

そして今回、どうやら「Xperia Z4 SO-03G」と「ARROWS NX F-04G」には最初からこのv2.1のSnapdragon 810が搭載されている、ということが明らかになったようです。

以下がArrows NX F-04のソースコードを入手した2ちゃんユーザーが投稿したものの抜粋:

F-04Gのカーネルソースが公開されているので確認しました。
msm8994-v2.1-FJDEV032-rev6.dtsの記述がありますね。
FJDEV032はF-04Gの開発ボード名です。
実はF-04Gは最初から発熱問題が解決されているというv2.1が搭載されているようです。

revisionの更新は
v1はrev0~rev3
v2はrev2~rev6
v2.1はrev5~rev6
となっています。rev6が最新。
全てFJDEV032となっているので、富士通が追加したものですね。

そして以下がXperia Z4スレからのもの:

Z4/Z3+のソース見ると、msm8994-v2.1-xxx.dtsってファイルは、1月30日から存在してるね。
ってことは、流通してる810は既に全部v2.1に切り替わってて、Z4にも載ってるかも?

多分、v2.1自体は、Xiaomiが言うほどには発熱が改善されてなくて、
筐体の大きさ、手が触れる部分への熱の伝わりやすさ、筐体の気密性(防水性)とかに応じて
各メーカが性能と発熱量のバランスを調整してるんじゃないかな?

v2.1でFAだね
xiaomiの熱対策は放熱に手を加えてクロック制御を変えて対策
ベンチ結果はHTCのような高性能モードで取ったはず
クアルコムがいう熱対策はv2.1で既に終わっているので変えようがないと
実際の結果は皆の感想次第だけどね

これらが事実であるという保証はどこにもありませんが、特にガゼネタを流す動機も見当たらないので、個人的にはかなり信ぴょう性は高いと思っています。

そして、これらの投稿が全て事実ならば、少なくともXperia Z3 SO-03GやARROWS NX F-04Gにはかなり初期の開発段階から発熱対策がされたv.21のSnapdragon 810が搭載されている、ということになります。

また、ソースはありませんが、リリース時期から考えると同じS810搭載の「AQUOS ZETA SH-03G」や「HTC J butterfly HTV31」なども同様にv2.1が搭載されている可能性が高いと思われます。

そうなると、「では、一連の発熱問題はなんなの?」という疑問が湧いてきます。

これについてはそもそもv2.1の発熱対策自体が十分ではない、といった意見や、各モデルのファームウェアが熱対策版S810に最適化されていない、など様々な可能性が挙げられます。
ただ、今のところはっきりとした事は不明です。

コメント

  1. FT86好き より:

    > 特にガゼネタを流す動機も見当たらない

    甘い。

    ゲートキーパーや富士通関係者なら、嘘をもとにしたステマも容赦ない。