【比較】Galaxy S6はモンスター機種?メモリアクセス速度がXperia Z3の最大5倍

201503051612
先日のMWCで発表されたサムスンの最新フラッグシップ機種「Galaxy S6」および「Galaxy S6 Edge」ですが、かなり凄まじい実力を備えているようです。

phoneArenaが伝えたもので、同サイトがGalaxy S6/S6 EdgeやXperia Z3、Galaxy Note 3、HTC One M8などとメモリの処理速度の比較テストを行ったもので、結果は以下のとおり。

201503051611

ご覧のように、Galaxy S6/S6 Edgeの処理速度は郡を抜いており、最初のランダム読み込みスピードにおいてはXperia Z3の5倍以上の速さであることが判明したようです。
また、一番下のランダム書き込み速度においてもZ3の倍以上となっています。

ちなみに2つ目と3つ目のシーケンシャルアクセス性能はそれほど重要ではなく、普段の使用感に最も影響を与えるのはランダム読み込み速度とランダム書き込み速度だと言われています。

この比較フラフの通り、Xperia Z3の性能は既存機種の中ではトップクラスです。それを大差をつける処理速度、というのはまさにモンスター機種と言った感じですね。
もちろん、Xperia Z3はGalaxy S6よりも古い機種なのである程度性能が劣るのは当然なのですが、半世代でこれだけの差が出る、というのはスゴいですね。