Xperia Z、Z1、Z2、Z3、Z4、Z5の6世代をひたすら視覚的に比較

201601090923

Xperia ZからXperia Z5まで、6世代に渡って展開されてきたZシリーズ。

これら6モデルをひたすら視覚的に比較する記事がXperiablogに掲載されていました。

まずはディスプレイ比較。左からZ→Z5です。201601090917

ZとZ1は同じ5インチであとは5.2インチ。こう見ると、初代Zだけサイズがひと回り小さいのがよくわかりますね。
また、ディスプレイに関してはZ2が一番色合いが濃い?あるいは暗く、一方でZ4とZ5では全体的に明るく、そして白っぽくなっています。

201601090928

一方、暗所で見比べるとZが一番暗く、Z3が一番明るくくっきり表示されています。
個人的にはZ2の色合いが一番「自然」かなという感じはします。
ちなみに、液晶技術としてはZだけはMobile BRAVIA Engine 2で、残りの5モデルはすべてTRILUMINOS Display for mobileです。

次は視野角。201601090934

おそらく、画像自体の明度を下げていると思われますが、Z1とZ3が一番視野角が広く、その次がZ。
一方、Z2、Z4、Z5はかなり視野角が狭くなっています。
視野角は広ければ良い、というものではありませんが、同じシリーズでも結構差があるのですね。

次は前面上部。201601091013

同じSONYロゴも、Z1が一番くっきり、Z5のものが一番目立たなくなっています。

201601091014

角部分はZからだんだん丸みが増して、Z5で若干角張った感じが戻ってきたという感じです。

側面。201601091016

こう見るとZ~Z2までは結構ゴツいですね。

下部
201601091017

個人的にはZ2が一番すっきりしていて好きです。

背面。201601091019

カメラ・レンズの位置が、Zだけ結構真ん中よりですね。
この方が指が映ってしまう可能性は低いような気がします。

こう見ると、細かな変化はあるものの、特にZ3以降は特に目立った変化はなく、かなりデザイン自体が成熟期に入っているのかな、という印象を受けます。

これはもちろん悪いことではないとは思いますが、そろそろユーザーも「オムニバランスデザイン」に飽きてきている部分もあるような気がします。

そういった意味で、次期フラッグシップ、「Xperia Z6」ではもう少し「変わり映え」が欲しいかな、というのがワガママな1ユーザーとしての希望です。

コメント

  1. オカムラヒロコ より:

    z5の写真が赤色ぽいのてすが改善策はありますか?
    データを移した写真まで赤くなって、困っています。