Xperia Xシリーズに別モデル、Xperia X Premiumか。5.1インチのS820搭載機種がベンチマークで発見

国内ではドコモ、au、ソフトバンクからリリースされるXperia X Performance。

この他にも海外では廉価版のXAとミッドレンジのXが存在しますが、このXperia Xシリーズにこれらとは別のモデルがある可能性が浮上しました。

GSMArenaがGFXベンチマークで発見されたソニーの謎のモデルについて伝えたもの。

201605281823

スペック的にはXperia X Performanceと酷似していますが、XPの液晶サイズは5インチに対してこのモデルは5.1インチ。

GFXベンチではディスプレイサイズが微妙にズレることはあるのでZ5では、とも思えます。

ただ、このベンチマークサイトでは通常、スクリーンサイズが実際より小さく表示されることがあっても、大きく表示されることはありません。
(実際、5.2インチのXperia Z5、Z4、Z3は「5.1インチ」と掲載されています。)

また、兄弟機種のXperia XはすでにGFXに登場しており、こちらは「4.9/5.0 inch」と記述されているので、このモデルはXperia X Performanceとは異なるモデルである可能性が高い模様。

ひょっとしてひょっとするとこれは5.2インチの「Xperia X Premium」なのかもしれません。

一方、ここまでスペック面で微妙な違いしかない「新モデル」、仮に実在し「プレミアム」だっとしてもどうXperia X Performaceと差別化をはかるのか謎ですね。。。

ソース