Xperia Z5 Compact、いきなりタッチパネル不具合か。タッチ反応が使いもにならないレベルの異常

201510020305

ソニーの最新Xperia Z5シリーズの一つ、Xperia Z5 Compact。

先日からヨーロッパの大部分の国・地域で先行発売されていますが、結構深刻な不具合報告が早速挙がっています。

具体的にはタッチパネルが明らかにおかしな反応をする、あるいは反応をするべきところでしない、という症状で、公式フォラムこちらのサイトでで挙がっている報告をまとめると:

・画面下部のタップ反応がおかしい。

・多くの場合、タップの反応が極端に悪く、反応をしても「乱打」される。

・スクロールが効かず、タップ扱いになる。

・スリープ状態にして復帰すると一時的には症状が改善するものの、しばらくすると再発。

・端末の初期化は効果なし

以下に症状についての動画上がっており、これを見る限り、かなり症状は顕著で一旦発生すると使い物にならないレベルですね。

まだ発売後間もないということもあり、それほど報告数が多いわけではありません。

ただ、その割にはかなり集中して報告が出ているので、発生範囲は結構広いのではないかと思われます。

Xperiaシリーズは何かとタッチパネル絡みの不具合が多いのは事実。

今のところ、ソフト的な不具合である可能性が高そうなので、国内のドコモ版Z5 Compactの発売までにはまだ1ヶ月近くあるので、それまでに修正される可能性もあります。

ただ、現在購入を検討している方は、国内での発売後しばらくは様子見をしたほうが良いかもしれませんね。

関連記事: 
Xperia Z5 Compactのタッチ不具合、ホワイトのみで発生のハード欠陥の可能性大

コメント

  1. L より:

    4亀の記事見るとコンパクトはタップ性能が一番良い見たいだけど海外版は残念だね
    やはり国内版安定