Xperia XZ3のリリース時期が判明?ドコモ版などの型番を記した謎の手書きメモ

IFAで発表される”はず”のソニーの新型フラッグシップモデル、Xperia XZ3もしくはXperia XZ2s

この次期Xperiaに該当すると思われる機種の型番リストおよびリリース時期が記された謎の手書きメモが発見された模様です。

恐ろしく乱雑な手書きですが、なんとか解読は可能。英語圏あるいは英語ができる人物が書いた内容のよう。

解読をすると:

次期Xperiaの型番とリリース時期

H8416
・ヨーロッパや米国など向け
・10月リリース

H8426
・台湾、中国などアジア向け(デュアルSIM?)
・10月リリース

SO-01L
・日本(ドコモ版)
・9月中旬リリース

SOV39
・日本(au版)
・9月中旬リリース

801SO
・日本(Softbank版)
・9月中旬リリース

という感じになると思います。

これは先日のXZ3のものと思われるスペックシートの存在を教えてくれたのと同一人物が英語圏のフォラム上で発見、imgur上にアップしたものを教えてくれたもので、信憑性はまったくの???

また、元の投稿には:

apology for bad hand writing!
this is what I “heard” and wrote it down at some meeting today.

というメッセージも添えられていたとのことで、どうやら大元のリーカーはこの情報を何らかの”会議”で聞いたものを急いで書き留めた、といった感じのようです。

確かに何らかの書類の端に落書きのように走り書きがされている感じです。

また、機種名を表す記述はないので、仮に事実に基づく情報であってもこれがXperia XZ3あるいはXZsというモデル名になるのかは不明。

ただ、型番パターンや型番が”8”で始まっているという点、また、ドコモ、au、ソフトバンクのすべてのキャリアの型番が記されていることからして、もし本物ならばXperiaの主力機となるハイエンドのフラッグシップであることは間違いないと思われます。

そう言えば、昨日にはコードネーム”Akatsukiの”次期XperiaについてPM-115X-BVというOEM IDが判明しており、これもちょうど5つでした。

偶然かもしれませんが、この一致はちょっと意味深です。