ドコモ・auのXperia XZ2とXZ1とのバッテリー持ち比較

昨日ドコモ版SO-03Kも正式発表されたXperia XZ2。

このXZ2、海外での電池持ち評価はかなり良く、Xperiaの過去機種と比較してもZ2以来の優秀さ、という件についてお伝えしました

ただこれはあくまでレビューサイトによる独自の電池持ち評価であり、「公式」なものではありません。

一方、今回、ドコモ版SO-03Kおよびau版SOV37のそれぞれのバッテリー持ち時間が公式掲載されていたので、それぞれを前モデルと比較してみました。

ドコモ Xperia XZ2 SO-03K vs XZ1 SO-01K バッテリー持ち比較

Xperia XZ1 SO-01KXperia XZ2 SO-03K
バッテリー容量2,700mAh3,060mAh
連続待受時間(LTE/3G/GSM)420/460/380時間440/490/380時間
連続通話時間(LTE/3G/GSM)1170/990/620分1480/1030/640分
電池持ち時間110時間125時間
充電時間160分

au Xperia XZ2 SOV37 vs XZ1 SOV36 バッテリー持ち比較

Xperia XZ1 SOV36Xperia XZ2 SOV37
バッテリー容量2,700mAh3,060mAh
連続通話時間1,420分2,250分
連続待受時間420時間540時間
電池持ち時間100時間105時間
充電時間160分170分

ドコモ版SO-03Kとau版SOV37では測定方法が異なるので両者を比較することに意味はないと思います。

ただ、それぞれの過去モデルと比較するとドコモ版はXZ1→XZ2で電池持ちが10%強、au版は5%ほどアップしています。

また、これは海外版での比較とほぼ一致しています。

まあ、XZ1→XZ2ではバッテリー容量も1割強アップしているので、この容量の増量分と同じ比率くらいでバッテリー持ちも向上といった感じのようですね。

コメント

  1. arrows man より:

    ドコモの125時間と、auの105時間の差は20時間程。
    数字だけ見るとauの方がバッテリー食いアプリが多い印象ですね。