こんなに違う!Xperia XZ2とGalaxy S9、XZ1、XZPなどとのサイズ比較

ソニーモバイルの最新Xperia機種、Xperia XZ2。

従来のXperiaからの大規模なデザイン変更が行われ、これについての評価はまちまち。

特に背面が湾曲した形になったのに伴い、中央部分がかなり分厚くなり、この点については国内外を問わず結構批判的な評価が見られます。

そんな分厚くなったXperia XZ2ですが、視覚的にどの程度他機種と違いがあるのかを見てみまし。

Xperia XZ2 vs Galaxy S9の比較:

赤いラインがXperia XZ2、水色のラインがGalaxy S9のもの。

これはphoneArenaのサイト上の機能で他機種の比較もできるので、興味のある方はぜひ使ってみてください。

ちなみにXperia XZ2は5.7インチ、Galaxy S9は5.8インチですが、ベゼルが広い分、XZ2の方が縦横幅もかなり長くなっており、個人的には厚みと同じくらいこの縦横サイズの違いもこち気になります。

Xperia XZ2 vs Xperia XZ1の比較:

Xperia XZ2 vs Xperia XZ Premiumの比較:

もちろんこのXperia XZ2が分厚いのは中心部分だけで、端末の縁は6ミリと既存スマホの中では最薄レベル。

よって、真横から見なければ意外と1.1cmの「大迫力」っぷりは感じられず、それほど分厚くは見えません。

それでもよくよく考えてみると、今回のXZ2は最厚部分はXZ1やXZ Premiumの1.5倍近くあるんですよね。

実際に手に持った時にどの程度の厚みを感じるのか、これが気になるところです。