Xperia XZ2 Premiumの初の”実機”画像、でも「未完成品」の模様

昨日公式発表されたソニーモバイルの「夏モデル」、Xperia XZ2 Premium。

Xperia XZ2 Premiumはフラッグシップとしては珍しく発表会ではなく、オンライン上で発表されまた。

そのため、昨日の時点で確認できたのはソニー自身が掲載するマーケティング用画像かレンダリング画像のみで、よくある発表会に展示してある端末の第三者によるハンズオン画像などは皆無。

しかし今回初めてこのXperia XZ2 Premiumの「実機」の画像が掲載されていました。

17日に北京で開催されたXperia XZ2などの発表会で展示されていたもの。

Xperia XZ2 Premiumのカラバリはクロームブラックとクロームシルバーですが、この画像ではブラックの方の質感はいまいち分かりません。

一方、光の加減でしょうか。クロームシルバーは「シルバー」というよりもちょっと青っぽく見えます。

こう見ると、XZ2同様に真横から見ない限り意外と厚みは気にならなそうです。

ただ、今回のXperia XZ2 Premiumガラスケースの中に入っており、実際に触ることはできない状態の模様。

このことからおそらくXperia XZ2 Premiumはまだ製品版までは何ステップか必要なプロトタイプの段階ではないかと思われます。

そう言えば、先週末の時点でESATO上に17日の中国でのXZ2発表イベントでは「未完成のXZ2 Premium」も発表されるというリークがありましたが、まさにこれを指していたのですね。

コメント

  1. ink より:

    これまでのところシルバーが格好良さ気かなー・・
    日本で実物見て判断出来るようになるかどうか

  2. C より:

    「未完成」って、モックアップとはちがうのか?

  3. ナナシさん より:

    やはり横幅がかなりあるせいで素でケースでも付けてるのかと思うほどずんぐりしてるように見える
    昨今の最新機種と比べたら余計野暮ったく見えそうだな
    16:9のアスペクト比採用するにしてもベゼルはもっと削るべきだった
    これでケース付けたらどうなるんだ…

  4. 名無しさん より:

    デザインのブラッシュアップが出来てないからなー
    今期のXZ2シリーズの反響がデザインに反映されるのはおそらく次の次、つまり一年後だろうから、様子見だな
    丸っこいデザインはまあカバー掛ければどんな端末でも分厚くなるからいいとしても、指紋センサの位置が致命的