新型Xperia、”Xperia XZ2″(H8266)はアジア限定で6GB RAM搭載モデルをリリース

先程お伝えしたAntutuベンチマーク上で発見されたソニーの新型Xperia、H8266。

Xperia XZ2になる可能性が高い(←私の予想です)同モデルですが、この通称”XZ2”はアジア太平洋地域限定で6GB RAM搭載モデルがリリースされるようです。

投稿者はweiboで25万人近いフォロワーを抱える有名リーカーの1人。

よって、いい加減な情報ではないと思われます。

ただ、一般的に「アジア太平洋地域」といっても日本や香港、台湾、中国、オーストラリアまでかなり広く入り、これらすべての国・地域で6GB版の新型Xperiaがリリースされる可能性はかなり低め。

こういったアップグレード版モデルはアジアだと一般的には中国や香港、台湾などでリリースされる傾向が強いという印象です。

よって、日本がここでいう限定版がリリースされる「アジア太平洋地域」に該当するかは微妙だと思われ、ドコモなどの国内キャリアから夏モデルとしてリリースされるであろう”Xperia XZ2″が6GBモデルになる可能性は今のところあまり高くないと思います。

それでもこの情報が事実ならばXperiaとしては初の6GB RAM搭載ということになり、非常に楽しみな情報ですね。