新型5インチXperia、”XZ2 Compact”とXZ1 Compactのサイズ比較、意外とベゼルは太め

先日、FCC上で発見された5インチの新型Xperia。認証通過のタイミングからして今月末のMWC 2018で発表される可能性が極めて高くなっています。

一方、この新型Xperiaは全体のぶディーサイズが従来の5インチXperiaからは一回り小さくなっており、Xperia XZ2 Compact、あるいは異なる名称の同等機種である可能性が高いと言われています。

そんな中、Reddit上にこの仮称Xperia XZ2 Compactと前モデル?のXperia XZ1 Compactの比較画像が掲載されていました。

この5インチモデルは実機と思われる画像もFCC上で掲載(誤掲載?)されており、外見からおそらくXperia初となる18:9ディスプレイを搭載することはほぼ確実。

ただこの仮称Xperia XZ2 Compact、ご覧のように縦幅はXZ1 Compactなど過去のコンパクトモデルより長くなっています。

また、18:9だと16:9よりディスプレイが細長くなるので意外と再度ベゼルは太いですね。

画面比率と画面サイズから計算すると、この”XZ2 Compact”の上下ベゼルは約1.1センチ、サイドベゼルは4mm程度になります。

ちなみにこの記事を書きながら思い出したのですが、Xperia Xシリーズの最初のモデル、Xperia Xやその直後にリリースされたXperia X Performanceも5インチモデルでした。

そう考えるとこの新型5インチXperiaはCompactシリーズではなくXperia X1やXperia X2といったミッドレンジ、あるいは「準フラッグシップ」と言われたX Performanceの後継機的な位置づけになる可能性もありますね。

コメント

  1. ni より:

    これでもサイドのベゼルはiPhone Xよりは細くなるね
    ベゼルはあまり細くないけど均等にして見栄えを良くした製品と比べるのもおかしいけどさ

  2. あのにます より:

    >Xperia初となる18:9ディスプレイを搭載することはほぼ確実。

    ここでだけの話でしょ?