Xperia XZ2、Android P (9.0)アップデート1番乗りか。初のベータ版が公開

ソニーの最新フラッグシップモデル、Xperia XZ2向けにAndroid 9.0 (Android P)のベータ版の提供が開始されました。

対象はXperia XZ2のシングルSIM版H8216、デュアルSIM版H8266、6GB RAM版のH8296。

また、このAndroid Pで搭載される新機能としては:

・Wi-Fi RTT による屋内位置測定

・ディスプレイの切り欠きのサポート

・SMS 仕様の改善

・マルチカメラのサポートとカメラ機能のアップデート

・自動入力フレームワーク

などなど。詳しくはこちらをご覧ください。

なお、私が知っている限り、Pixel/Nexus以外でAndroid 9.0 Pのベータ版が公開されたのはこのXperia XZ2が初めて。

ちなみに昨年のAndroid 8.0 OreoでもXperia XZ1/XZ1 Compactは非Googleスマホとしては最初に同OSを搭載したモデルで、Android 7.0搭載でリリースされたXperia XZ Premiumの8.0アップデートも最速だったと記憶しています。

よって、今回のAndroid 9.0アップデートもかなり早めの提供が期待できそうですね。

また、このペースだと8月末のIFA 2018で発表されるであろうXperia XZ3あるいはXperia XZ2のアップグレードモデル(Xperia XZ2s ?)にはデフォルトでこのAndroid 9.0 Pが搭載されそうです。