今秋リリースの次期Xperiaは6インチ、18:9のベゼルレス。Xperia XZ1?それともXZ1 Ulra?

201706301314

先日、ソニーが8月31日にXperia XZ1とハイエンドをもう1モデル発表、との件についてお伝えしましたが、これに関連した新型Xperiaについて興味深い情報がでてきました。

phoneArenaが中国のソーシャルメディアweibo上の投稿を伝えたもの。

これによるとIFAで発表の次期XperiaにはJDI(Japan Display Inc.)製のディスプレイを搭載

このスクリーンは6.0インチLCDでアスペクト比は18:9、ベゼルレスになるとのことです。

これはおそらくJDIが数週間前に発表した18:9のベゼルレス新型ディスプレイを指していると思われます。

以前、Xperia XZ1についは端末サイズはXZ/XZsと同じながら上下ベゼルが狭くなるため、ディスプレイサイズは5.4インチになるという噂もありました。

ただ、「ベゼルレス」というのは初耳。

一方、現在のXZ/XZsの同じくらいサイズであっても上下左右のベゼルを完全に削れば6インチくらいのスクリーンサイズは確保できるのかな、という気もします。

また、上下ベゼルがなくなれば、端末のサイズは変更しなくとも自然とアスペク比率も18:9くらいになるのではないでしょうか。

それか、この6インチモデルはもう一つのフラッグシップとなるXZ1 Ulraでしょうか?

ただ、ベゼルレスで6インチとなると全体として「ウルトラ」を冠するには役不足。

うーん、謎は深まるばかりです。

ちなみに今回の新型Xperiaについての情報はSNS上での情報ではありますが、この元の投稿をしたユーザーは7万人以上のフォロワーがいる中国ではかなり有名なリーカーの模様。

よって、根も葉もないデマというわけでもなさそうです。

ソース