Xperia XZ1、再起動不具合とカメラの歪み修正アップデートが提供(au版SOV36)

本日、au版のXperia XZ1、SOV36にファームウェア・アップデートが提供されました。

ファームウェアバージョンは47.1.C.5.0。

アップデート内容は:

・端末が再起動する場合がある。
・静止画歪み補正機能の追加
・静止画歪み補正機能追加の詳細
・Xperia™ Homeの更新
・Xperia™ Home更新の詳細)
・セキュリティ機能の改善

また、アプデ後はセキュリティーパッチが11月になるとのこと。

なお、ドコモ版のXZ1 SO-01Kやソフトバンク版にはまだカメラ補正や再起動問題修正は含まれていません。

Xperiaのアップデートはどちらかというとドコモ版の方が早いことが多いので、これはちょっと以外ですね。

ちなみにこの静止画の歪み補正オプションは海外版では1ヶ月ほど前のアップデートですでに搭載済みで、補正前と補正後の違いはこちらで見ることができます。

この補正オプション、歪みが皆無になるわけではありませんが、他の広角レンズと同じレベルの歪みまでは改善されると思います。

一方、再起動の不具合に関してはこちら不具合まとめでもお伝えしたように、発売当初からかなり多くの報告があがっていました。

ただ、この問題ついては海外版ではまだ改善されたという報告はないので、ひょっとするとこれはauファームウェア独自の何らかの手が加えられている可能性もあります。

コメント

  1. kagato より:

    アップデートしたらsmartlockが使えなくなって、設定画面も真っ白なんだけど
    皆さんはどうですか?