Xperia XZ1でデータ通信周りの不具合、「通信サービスがありません」→フリーズ+勝手に再起動

an

ソニーのフラッグシップモデル、Xperia XZ1でちょっと気になる通信周りの不具合報告が増えています。

具体的には仕様中にステータスバー上に「通信サービスがありません」というメッセージがでてデータ通信ができなくなる、というもの。

場合によっては「SIMカードが挿入されていません」というメッセージの場合もあるようですが、同じ原因かは不明。

この症状、自動で電波を再取得すればよいのですが、一旦発症すると再起動しない限り通信はできないままとのこと。

また、この症状が起きた際に機内モードをオン→オフにすると端末が再起動をするようです。

国内では2ちゃんねる(5ちゃんねる)上でも複数の報告があり、海外の公式フォーラムでも少なくとも数件の報告が挙がっています。

この問題、ドコモ版SO-01Kでの報告が大半ですが、au版でも過去の機種では普通に通信ができていた場所でもXZ1では通信ができなくなる、という症状が報告されています。

そう言えば、Android 8.0搭載のPixel 2/Pixel 2 XLではここ最近、LTEの電波の悪いところだと4G→3Gへの電波の切り替えが上手くいかず、端末が勝手に再起動するという問題が大量に発生していました。

Googleもこの問題を認め、これについて次回以降のアップデートで修正することを約束しています。

一方、XZ1の場合は再起動は機内モードのオン・オフの際に発生するそうで、何もしないで「勝手に再起動する」わけではないようなので、ちょっと症状が違うような気もします。

ただ、同様にXZ1でも4G電波の悪いところでのネットワーク・ハンドオーバーに何らかのグリッチがあるという可能性はあるので、ひょとするとSnapdragon 835+Android 8.0の組み合わせで発生する問題かもしれませんね。

12/7追記:

この症状、Android 8.0アップデート後のOnePlus 3などでも発生している模様で、どうやら3G通信も併用できる環境だと4G(LTE) の掴みが悪くなると再起動、4Gだけ(VoLTEのみ)だと単純に通信が途切れる、という症状が挙がっています。