スマホ評価・不具合ニュース

スマートフォンやタブレットについての評価や不具合情報、比較などを口コミ中心でお届けします。

*

Xperia XZ Premiumのカメラに新たな不具合、カメラセンサーの複数画素欠け問題

   


国内ではドコモ版SO-04Jの発売日が6月16日でほぼ確定したXperia XZ Premium。

このXZPではリアカメラの歪みが問題となっていますが、今度はフロントカメラでも別の不具合の報告がでているようです。

具体的にはフロントカメラで複数の画素欠けが発生するというもの。

特に暗い画像を写した際に顕著なようで、公式フォーラムのユーザーによると1枚の画像で最低でも23個もの画素抜けが確認されたとのこと。

24front.png

上の画像だとよくわからないのですが、パソコンなどで100%以上に拡大すると、以下のように赤っぽい画素落ちがあるのがわかります。

201706101915 201706101914

私、無知なもので、画素抜けもしくは画素落ち(ドット落ち)というのはLCDなど、ディスプレイだけで起こる現象だと思っていました。


が、仕組みは違えど同じような症状が出る現象はカメラのセンサーレベルでも発生するのですね。

ちなみにカメラセンサーのドット欠けは何百万という画素数では発生することは珍しくないようですが、通常はピクセルマッピングという機能を使って問題が発生している場所を検知して修正するようです。

よって、現時点ではこの「ピクセルマッピング」、つまりソフト的な修正機能に何らかの問題が発生している可能性もあります。

ただ、これだけ複数のドット落ちはディスプレイでも珍しく、少なくともこの個体では欠陥レベルだと思われます。

まだ報告数が限定的なので一部個体で発生している不良なのか、それとも広範囲で発生しているソフトあるいはハード的な不具合なのかは現時点では不明です。

ただ、今後報告数が増えてくるようだとメインカメラの歪み問題並に心配ですね。

ソース

関連記事:Xperia XZ Premiumで挙がっている不具合・不満報告まとめ。WiFi接続、バッテリー使用量バグ、カメラ歪みなど

追記:コメント欄でカメラセンサーのこういった症状はドット落ちではなく画素落ちというとお教えいただきました(ありがとうございます!)ので、一部記事を変更しました。

 - Xperia XZ Premium, Xperia XZ Premium SO-04J docomo, カメラ画質問題, カメラ落ち・強制終了, 不具合, 評判