Xperia XZ PremiumはXperia初の真のDSDS対応モデル、デュアルSIM版はSIM2枚とmicroSDカードの同時使用が可能

明日24日にドコモ版SO-04Jが発表されるXperia XZ Premium。

大半の国内ユーザーはこのドコモ版を購入すると思われますが、海外のSIMフリー版を狙っている方も多いようですね。

特に通話はキャリア、データは格安SIMという運用という方にとってデュアルSIM版のXZPは魅力的。

そんな中、このデュアルSIM版のXperia XZ Premiumについて地味ながら朗報がでてきました。

https://twitter.com/SonyXperiaFR/status/866685527789117440

Xperiaのフランス公式Twitterカウントからの情報で、これによると、Xperia XZ PremiumのデュアルSIMバージョンは2枚のSIMカードとmicroSDカードの同時使用が可能とのこと。

ご存知のように、過去のXperia ZおよびXperia XZシリーズのデュアルSIM版ではスロットにSIMを2枚挿すとmicroDSカードが使えない、あるいはmicroSDカードを挿すとSIMが1枚しか使えないという排他的使用でした。

が、XZPではこの辺も改善され、本当の意味でDSDS仕様になったということになります。

Xperia XZ PremiumはシングルSIM版もデュアルSIM版もストレージ容量が64GBなのでmicroSDカードが不必要な方も多いとは思います。

が選択肢はあるに越したことはありません。

そういった意味で、これはXperia XZ PremiumのデュアルSIM版の地味な売りとも言えそうです。

コメント

  1. 名無し より:

    香港版(G8142)を買いましたが、microDSカードが使えない、あるいはmicroSDカードを挿すとSIMが1枚しか使えないという排他的仕様でした