ソニー公式「Xperia XZ PremiumのカメラはAndroid 8.0で改善」3Dクリエーター対応で歪み問題も改善か

201709011626

6月に発売されたソニーのフラッグシップモデル、Xperia XZ Premium。

このXZPのカメラについてソニーモバイルが興味深いコメントを出していました。

ユーザからの質問に答える形でコメントしたもので、これによると、Xperia XZ Premiumのカメラ機能はAndroid 8.0 Oreoへのアップデートとともに「改善」されるとのこと。

この「改善」が何を指すのか具体的なことは分かりませんが、ひょっとすると同機種最大の問題点、カメラの歪み問題の修正を指している可能性は高そうです。

少なくとも、今回の発言でXperia XZ1/XZ1 Compactのカメラがソフト的にXZ Premiumとは異なる、進化したバージョンであることは間違いなさそうですね。

また、これとは別にXZ PremiumのAndroid 8.0アップデートでは3Dクリエーターも搭載されるとのこと。

Xperia XZ1/XZ1 Compactのカメラはハード的にはXZ Premiumのものと同一ですが、機能面(ソフト面)ではXZ1/XZ1 Compactには3Dクリエーターという新機能が搭載されています。

要は、8.0でXZ Premiumのカメラ機能はXZ1/XZ1Cと同一になる、ということですね。