Xperia XZ Premium、Z5 Premiumからの進化・劣化点は?スペック比較

201702270958

ソニーモバイルが本日正式発表をした2007年新型Xperia4機種の1つ、Xperia XZ Premium。

Xperia Z5 Premiumの後継機という位置づけになると思われますが、今回は約1年半ぶりの「プレミアム版」のリリース。

このXZ PremiumがZ5 Premiumと比較してどういったスペック面での進化・変化をみてみたいと思います。

Xperia XZ Premium VS Xperia Z5 Premium スペック比較

Xperia XZ PremiumXperia Z5 Premium
ディスプレイ5,5インチ
4K (2160×3840)
ゴリラガラス5
5,5インチ
4K (2160×3840)
CPUSnapdragon 835
オクタコア (4×2.45 GHz + 4×1.9 GHz Kryo)
Snapdragon 810
オクタコア (4×1.5 GHz Cortex-A53 + 4×2.0 GHz)
GPUAdreno 540Adreno 430
メモリ4GB3GB
ストレージ容量64GB UFS64GB eMMC
メインカメラMotion Eye
19MP 1/2.3センサー Exmor RS メモリ積層イメージセンサ
Predictive Hybrid Autofocus
最大960fpsのスーパースロー撮影
5軸手ぶれ補正
4K撮影
23MP 1/2.3インチセンサー
Exmor RS for mobile
レーザーAF 5軸手ぶれ補正
フロントカメラ13MP5MP
USBUSB Type-CmicroUSB
BluetoothBluetooth 5.0Bluetooth 4.1
バッテリー容量3230 mAh3430 mAh
サイズ156 x 77 x 7.9 mm154.4 x 75.8 x 7.8 mm
重量195 g180 g

地味ながら大きな進化点としてはメモリ。

3GB→4GBというRAM容量アップだけでなく、ストレージ(フラッシュメモリ)も大きく進化。

従来のXperiaシリーズのeMMCからUFSに変更となっています。

一方、マイナス点としては個人的には同じ5.5インチというディスプレイサイズながらバッテリー容量がZ5 Premiumより200mAh少なくなっているのが気になります。

S835は省エネ性能に優れているとは聞きますが、それでもS810と比べると処理性能も相当アップしているはず。

よって、バッテリー持ちについてはちょっとレビューや人柱報告を待った方が良いかもしれませんね。

また、XZ PremiumはZ5 Premiumよりもバッテリー容量が小さくなっているのにもかかわらず、サイズは縦横幅、厚みともに若干アップしています。

体感で大きな差を感じるほどではないとは思いますがこれは大型化した新型カメラセンサーの影響でしょうかね。