スマホ評価・不具合ニュース

スマートフォンやタブレットについての評価や不具合情報、比較などを口コミ中心でお届けします。

*

Xperia XZ、Android 7.1.1でカメラの粒子が荒い、細部が潰れる問題がややマシになった模様

   


昨年のソニーのフラッグシップモデル、Xperia XZ。

最近のXperiaシリーズの中では比較的評価もよく、「名機種」とまではいかずとも「良機種」といっても良いと思います。

ただ、このXZ、自慢のカメラ性能については発売当初から評価がいまいち。

特に画像の細部が潰れたようになり、「粒子が荒い」という不満の声が多数あがっています。

ただ、この「粒子が荒い」問題、最近海外版に提供されたAndroid 7.1.1でいくらか改善されたようです。

以下がXDA上に投稿されていたAndroid 7.1.1アップデート前とアップデート後の比較。

いずれも拡大画像で上がアプデ前、下がアプデ後です。


201704281511

201704281512

劇的!というわけではありませんが、下の画像(7.1.1)の方がオレンジの凸凹や全体の輪郭がはっきりしています。

同様の報告は公式フォーラムにも複数挙がっており、どうやらAndroid 7.1.1とともにカメラ・アプリのバイナリ自体がアップデートされた模様で、これが画質の改善に貢献している模様。

それでも「完治」には程遠い状態ですが、それでも7.1.1アップデートで幾分マシになっていることは確か。

ドコモ版、au版 XZへのAndroid 7.1.1バージョンアップ提供時期はおそらく早くて連休明け、おそらく5月末くらいになるとは思いますが、気長に待つとしましょう。

ソース

 - Android 7.1.1, Xperia XZ, Xperia XZ SO-01J Docomo, Xperia XZ SOV34, アップデート, カメラ評価・比較, 改善方法・対処法・直し方, 比較, 評価