スマホ評価・不具合ニュース

スマートフォンやタブレットについての評価や不具合情報、比較などを口コミ中心でお届けします。

*

Xperia XZ、Android 7.0アップデート後に深刻なバグの可能性。再起動で時計がリセットされる不具合

   


先日、一部の海外版XPeria XZに対して提供が開始されたAndroid 7.0アップデート。

201612091116

アプデ後にバッテリー持ちが若干良くなったなどのポジティブな評価もある一方で、潜在的に深刻な不具合・バグ報告が挙がっています。

具体的な不具合症状としては、Android 7.0アップデート後から端末を再起動すると時計が勝手にリセットされてしまう、というもの。

リセット後の自国はMarch 30 1970 3:30 PMとのことなので、これはおそらく設定可能な最も昔の日付・時刻だと思われます。

 

ソニーの公式フォーラム上で報告が挙がっており、数名のユーザーの端末での発症例がある模様。

この手の不具合はタスクキラーやウイルス対策アプリを入れているとまれに発生症例がありますが、今回はこれらを入れていないでも発生しているようなので無関係だとおもわれます。

また、再起動の度に必ず発生するわけではないようで、1度だけリセットされただけという報告もあります。

一方、現時点では発生範囲や発生条件、頻度などについてはまだ詳細は不明ですが、時計が勝手にリセットされると単に時刻表示だけの問題でなく、一部のアプリの動作がおかしくなったり、使用自体ができなくなるという様々な弊害が出ます。

よって、再現性が確認されればかなり深刻なバグに分類される問題だと思われ、場合によっては国内版XZ向けのアップデート提供時期が遅れる可能性もあると思います。

ちなみにほぼ同時期にAndroid 7.0が提供された一部のXperia X Performanceでは同様の症状はまだ報告されていないので、今のところはXZ固有の問題のようです。

 - Android 7.0, Android N, Xperia X Performance SO-04H docomo, Xperia X Performance SOV33 au, Xperia XZ, Xperia XZ SO-01J Docomo, Xperia XZ SOV34, アップデート, ドコモ スマホ 評価, 不具合, 勝手に再起動・電源落ち, 発売日・リリース時期