Xperia X Ultra、6.45インチ21:9超ワイド・ディスプレイのコンセプト画像が結構イケてる

Xperia XZ Premium、XZs、XA1、XA1 Ultra、L1とすでに2017年版Xperiaとして5モデルを公式発表しているソニーですが、今回、「Xperia X Ultra」のコンセプト画像が発見されました。

201703280949

201703281002

201703281003

201703281003

これはあくまで非公式なコンセプト画像なのでスペックを語っても意味はありませんが、それでもアスペクト比21:9のウルトラワイド・ディスプレイは興味深いですね。

LG G6やGalaxy S8などといった最近のモデルでは従来のスマホの16:9よりも横幅の広い18:9ディスプレイ搭載モデルが増えてきていますが、 21:9は初耳。

これは一部のテレビやパソコン用モニターではそこそこ一般的になりつつあるアスペクト比ですが、スマートフォンではまだ存在しません。

ちょっと縦長で違和感があるのは否めませんが、上下ベゼルがかなり細くなっているためか、「ダサい」とは感じませんね。

また、冒頭のレッドも従来のXperiaに色合いでなかなか新鮮です。

ちなみに先日もお伝えしたようにソニーは国内でもXperiaの「Ultra」シリーズをリリースする予定がある模様。

よって、このデザインのように21:9ディスプレイになる可能性はほぼゼロでしょうが、XA1 Ultraとは一味ちがうデザインに期待したいところですね。

ソース

コメント

  1. ベース弾き より:

    ホントに出るならZウルトラをもう少し使って待ちますが!