Xperia X Performanceで大量発生のジャイロ、加速度センサーなどが作動しない不具合の直し方

201610181355

昨日、画面の自動回転がしなくなるという件についてお伝えしました

この問題、10月14日前後に一瞬だけ誤配信されたメンテナンス更新が原因の可能性が高いとお伝えしましたが、どうやらこれはセンサー周りの不具合の一例でしかない模様。

具体的にはジャイロセンサーや加速度センサー、一部ではGPSやコンパス、近接センサーまで、ほぼセンサー系が全滅状態との報告もあります。

また、ちょっと調べてみたところ、X Performanceで加速度センサーやジャイロスコープなどが効かなくなるという報告は9月頃からチラホラと出始めており、先日のメンテ・アプデは直接の原因ではない可能性もあります。

ただ、XDAでは改善方法もサジェストされており、これによると、ARエフェクトというアプリをアンインストールすることで症状が改善するそうです。

10/22追記:このARエフェクトのアンインストールは一時的な改善法でしかないようで、数時間すると症状が再発する模様。

この「ARエフェクト」はソニーが多くのXperiaモデルにプリインストールしているアプリで、写真や動画に様々なエフェクトを追加することができるもの。

ただ、Google Playストアでの評価を見ると、このアプリのせいで発熱や動作が重くなるという報告も挙がっており、あまり評判の良いアプリとは言えないようです。

また、このアプリは少なくとも国内版のXperiaではアンインストールができないようなので、無効化あるいはアップデートのアンインストールをすることになりますね。

ちなみに私のXperia端末はいずれもこの「メンテナンス更新」をしておらず、一連の不具合が出ていないません。

よって、この直し方が有効かどうかの確認はできません。

なので、お試しになった方はコメント欄でその効果をご報告いただけると幸いです。

10/20 追記:このARエフェクトの無効化は一時的には効果があるもののしばらくするとまた画面回転や各種センサーが作動しなくなるようです。

一方、海外のソニーモバイルの公式フォーラムでも検証が進んでいるようで、以下のアプリが怪しいとのこと。

AVG
Facebook
Google photo
Google films
Lifelog
Moviecreator
News suite
Playstation app

まだ結論はでていませんが、また続報が入り次第、更新します。

10月22日追記:この問題、どうやらGoogle Play開発者サービスと関連がある模様。こちらの記事もご覧ください。

関連記事: Xperia X Performance、ようやくソニーがセンサー全般の不具合を認め、「一応」謝罪

関連記事:Xperia X Performanceの画面回転やセンサー全滅不具合、au「今年中には直します」

コメント

  1. 通りすがり より:

    もともと無効にしていましたが、センサー系全滅です。有効⇒無効でも同様でした。
    また、SmartWatch3もバッテリ消費が早くなっています。

  2. シャイ煮さん。 (@shiny_tinyrains) より:

    そもそも、ARエフェクトを入れてなくてもセンサー系が反応してないです…

  3. 奈良づくし より:

    ARエフェクトのアップデートをアンインストールして無効にし、強制終了したけど直りませんでした。
    今のところ再起動すれば、しばらくは直るけど、またなりますね。
    やっぱり、ソニーの『新製品』なんて買うもんじゃないね。
    黙って片落ち買えば良かった

  4. rally より:

    上記の様に行いましたが変わらず。
    再起動で一時的に収まるけど暫くするとおかしくなります。
    画面の回転が止まるとテストモードのGyroscopeを選択し揺さぶっても
    Gyroscope以外のLinear Acceleration,Gravity,Rotation Vectorの数値は停止して
    中のキューブは回転している状態です。

  5. のん より:

    画面回転全くきかず、その都度再起動面倒、リコールしてほしい。

  6. しいたけ より:

    Xperia X Performance(au)にて自動回転しなくなる症状がソフトウェアのメンテナンス更新(1.1.A.0.1)以降から発生していましたが、御指摘の通りARエフェクトの無効化にて改善しました。
    ARエフェクトを無効化する前は再起動すると一時的には改善するが、10分もしないうちに再発していたので難儀していました。

  7. しいたけ より:

    すみません、ARエフェクトの無効化→アンインストールでも症状改善せずでした。
    きちんと動作する時間は多少は長くなったようには思ったのですが。
    一晩経ったら同じく画面回転しなくなりました。

    この不具合と関連しているのかは不明ですが、Googleクロームの影響でGPSに不具合が出てるかもとの情報がありました。

    auの独自のサービスになりますが、『auサービストップ』とゆうページの『乗り換え・地図』とゆう機能で現在地の取得ができない状態。
    ブラウザの位置情報サービスの設定をオンにしてください…と警告が出るのですが、クローム側の設定はキチンしてある。

    Googleマップでも先日までは自分の向いている方向が表示されていたが、現在は表示されない。
    現在地は間違っていないので、GPS情報は取得しているようですが。

  8. しいたけ より:

    電源ボタン+ボリューム大ボタン同時長押しによる強制再起動で今のところ改善しました。
    いろいろアプリを立ち上げたり切ったり、充電してみたりとキッカケになりそうなことを試しましたが再発はしていません。
    電源ボタン長押しで画面に表示される普通の再起動ではダメなのかもしれません。

  9. 774 より:

    自分は怪しいと思ったので
    メンテナンス更新はしてないのにも
    関わらず自動回転しなくなりました

    やはり皆さん同じ症状で
    悩まされているのですね…

  10. 情報が役立った人 より:

    Xperia X Performance(softbank)もARエフェクトのアップデートをアンインス
    トールする事で、画面回転は今のところ(約2時間)改善しています。再起動後
    こんなに長く回転できることは、最近無かった。情報ありがとうございました。

  11. 松永俊彦 より:

    ARエフェクト無効化、AVGアンチウイルス等のアンインストール試しましたがダメです。
    撮った写真を編集アプリで回転処理しないといけないからめんどくさい。

    早急に改善してほしい

  12. 松永俊彦 より:

    ARエフェクト、AVGアンチウイルスアプリをアンインストールしてもダメでしたが、コンパスProという方位磁石アプリをアンインストールしたら、今のところ正常に回転するようになりました。

  13. マっつぁん より:

    時間が経つとやはりダメです。

  14. もん より:

    数日前からカメラ横向きのままになる不具合出ていて、自分の機器だけなのかと思っていました。こんなにたくさん報告されているんですね。
    使い続けるうちにボロボロ不具合出てきて、ちょっとうんざりしています。

  15. vf より:

    上記記事にあるように、ARエフェクトの他、Facebook、Moviecreator、News suite、
    Playstation appをアンインストールもしくは無効化して、今のところ症状は改善しています。といってもまだ1日ですが。とりあえず数日は様子を見る必要はあると思います。

    • vf より:

      追記

      それと、同時にバッテリーの異常消費&発熱の症状も出ていたので、他記事にあるように、「設定」→「アプリ」→「右上のメニュー(縦「…」)→「システムを表示」→「メモリー」→「更新データの削除」で、アプリのバージョンを1.1.A.0.1から1.0に戻しました。
      消費&発熱とも症状は改善していると思います。

      これもジャイロセンサー不具合の改善と関係あるのでしょうか?

      • vf より:

        結局、2日目に再発し、回転しなくなりました。
        やはりSonyの修正アップデートを待つしかないかと思います。

  16. tk より:

    Service メニューのテストから加速度センサーが機能していないことを確認。

    記事下部にあるアプリをアンインストール or 無効化し、再起動したところ
    現在落ち着いています。

    情報、本当にありがとうございます。

    • tk より:

      症状が出るまでの時間が長くなっただけで、ダメでした。
      今度はジャイロがまず停止し、2時間後に加速度センサーが動作しなくなりました。
      アップデートを待つしかなさそうです。

  17. atb より:

    正直買ったばっかりでうんざりしています・・・
    いろいろ試してもダメでした。スタンバイモードで何もしなくても
    時間がたつと回転しなくなります。
    ナビ、アルバム、youtube、写真など横で頻繁に使う為使い物になりません。
    差額返金はいいので安い機種でも違うメーカのにすぐにでも変えたいです。
    sonyさんはなぜダンマリ決め込んでいるのでしょうか?
    不具合の説明もなしに普通に販売しているし買ったばかりの者としては
    詐欺としかいいようがないです。
    カタログやスペック等、いろいろ調べてワクワクして高い買物したのに、
    急ぎでメーカーさんも対応に追われている?とは思いますが、
    このままダンマリだと逃げ切られそうで不安です。

  18. しいたけ より:

    すみません。先日から何度か報告させてもらっていますが、結局自分も再発しました…

    アプリの無効化や強制再起動で、多少は発症するまでの時間が延びたので『直ったか!?』と思ったのですが。
    結局は糠喜びでしたね。

    キャリア関係無く発症しているようなので、ソニー側のソフトウェアが原因と思われるんですけどねぇ…
    Xperia X Performanceにだけ限定的に発症してるワケですし。
    X Performanceにだけある固有のハードウェア、あるいはアプリとAndroid間での整合性みたいなのが取れてない感じですかね…
    センサー系が全滅ってところで、結構根幹的な部分で蹴っつまずいてる気がしますが。

    新機種発表するのもいいけど、現行機種の安定化にもっと力を入れてほしいところ…

  19. nrp より:

    再起動から数時間でモーションセンサーが効かなくなる症状を、一週間以上繰り返していましたが、昨日LifeLogをアップデートしてから、丸1日再発してません。記事中のアプリのアンインストールは行っていません。

  20. kageyama より:

    sonyは何をしてる!
    もう使っていられない!

  21. 大丈夫 より:

    誤発信されたソフトウェアの更新データを削除したら治ったけどね。1日自動回転してるよ。設定→アプリ→右上の縦の…→システム表示→メモリ→更新データの削除

  22. SOV散々 より:

    買って10日足らずで自動回転死亡。
    そしてYouTubeのサムネイルが現れるのに以上な時間がかかる。

    とりあえずこの二点の障害をauショップに持ってゆき、担当者も確認し、納得した上で新品に交換。

    そして2、3日してまた同じ障害が発生。
    またまたauショップに行き、もう返品し金を返してくれるか、別のメーカーのスマホに替えてくれと怒鳴りまくってたら警官がやってきた。

    事件性がないと判断した警察は帰って行った。

    結局、店長が他社のスマホと交換出来るか否かを確認させて欲しいとの事で話しは一応治まり、現在、店長からの連絡待ち。

  23. Z より:

    こちらの記事を参考に!

    改善できますよ~
    http://sumahoinfo.com/xperia-x-performance-auto-rotate-fuguai-sensor-gyro-accelerometer-issue-naoshikata-fix-kaizen-houhou

    SONYを疑ってしまったけど、Googleが原因だとは思わなかったです。

  24. 奈良づくし より:

    つい先日、ドコモショップで相談した時、わからない、そう言う不具合は報告されてないなんて無責任な事言われたけど、さっき行ったら、そう言う症状が出てて、近々アップデートがあるそうですとか言われたわ。
    結局ソニー側の謎アプデのせいじゃねーかよ。