Xperia X Performace、格下CPU搭載のXperia X Compactに動作比較で完敗

先日国内ではドコモからリリースされたXperia X Compact。

この新型モデルとXperia X Performanceの動作比較をした動画がYoutube上に掲載されていました。

まずは起動時間比較。

201611160924

同じOS搭載ですが、X Compactの方が早く起動プロセスが終了しています。

つぎはグラフィック性能の比較によく使われる「テンプルラン」の起動速度比較。

201611160923

こちらも数秒X Compactの方が早く立ち上がっており、さらにグラフィック動画がX Performanceは若干カクついているのが気になります。

Youtubeアプリの起動

201611160925

特にグラフィック負荷の高いアプリやある程度の通信量があるアプリだとX Performanceの遅さが目立ちます。

また、カメラの撮影スピードもX Compactの方がかなり速いです。

201611160930

ご存知のようにXperia X PeformanceはSnapdragon 820搭載、Xperia X CompactはSnapdragon 650を搭載。

CPUの比較だけでは言えばX Compactの方が完全に格下なのに動作ではX Peroformanceが完全に劣っています。

なお、起動速度も重要ですが、個人的に一番気になったのは動作のスムーズさ。X PerformanceはX Compactと比べるといずれの動作でもカクついている感じがします

これがチューニングの差というやつなのでしょうか。

もしそうならば、今からでも遅くはないはず。X Performanceにもアップデートでの動作向上を期待したいですね。