Xperia X Performanceの画面回転不具合・センサーほぼ全滅不具合、原因は「Goole Play開発者サービス」かも

201610222000

先日もお伝えしたXperia X Performanceで発生しているセンサー関連の不具合。

画面が回転しない、カメラが横画面で固定される、加速度センサーやジャイロセンサーが作動しないために、様々な不具合が発生しています。

ソニー側も問題を認識しているようで修正アップデートを準備中のようですが、それがいつになるのかは不明とのこと。

様々な解決法が試されていますが、どれも今のところ100%確実な改善方法は見つかっていません。

そんな中、かなり有効と思われるちょっと意外な新たな直し方がでてきました。

具体的にはGoole Play開発者サービスを初期化(アップデートの削除・アンインストール)する、というもの。

ちょうどGoogle Play開発者サービスでは最新のアップデート後に「問題が発生したため・・・」系のおなじみの不具合がでているようで、アップデートのアンインストール方法はこちらをご覧ください。

Google Play開発者サービスはアップデートの度にバッテリードレインなどの問題を引き起こす問題児と知られています。

じつは私のXPでは前回の記事を書いた時点では症状が出ていなかった(もしくは自覚していなかった)のですが、その直後に発症。

色々と方法を試すも、再起動後しばらくすると再発という状態でしたが、このGoole Play開発者サービスを初期化を行ってからは症状がでていません。

ちなみに、ちょっと方法は異なりますが、ソニーの公式フォラム上でもGoogleアプリのアンインストールおよびGoogleアカウントからのログイン・再ログインという改善方法が掲載されています。

なんとなくこの方法も根本的には同じ改善方法のような気がします。

この一連の画面回転・センサー問題は「ゾンビ不具合」なので、まだ様子見が必要ですが、お困りの方は一度お試しください。

関連記事: Xperia X Performance、ようやくソニーがセンサー全般の不具合を認め、「一応」謝罪

コメント

  1. K より:

    Google Play開発者サービスを無効化後、あらためて、最新版をインストールしたら不具合直りました!!
    ただ、Google Play開発者サービスを無効化したため、Google Playからエラーが出てダウンロード出来なくなったので、違うアカウントからインストールしましたが(^^;
    アップデートの削除では無いですが、自動回転しないって不具合は直りました。

  2. y より:

    Good play開発者サービスのデータ削除で、自動回転の症状は直りました。

  3. HIRO より:

    Google Play開発者サービスを凍結後、解凍して再ログインしたところ、ゾンビ不具合が解消されました。(まだ4,5時間)
    前の状態から考えれば、改善したと言えると思います。
    ゾンビ復活の際には、再度コメント致します。

  4. やす より:

    ご教示いただいた内容で設定しなおしたところ、画面回転もできるようになりました。スグ電もできなくなっていましたが、これも解消していますが、今日の今日なので、いつまで続くか、様子を見ておきたいと思います。ありがとうございました。

  5. Z より:

    GoolePlay開発者サービスの更新データ削除、再アップデートを試してみました。
    今のところほぼ丸一日センサーに異常は出ていません。

    今まで紹介されていた方法だと数時間~半日くらいで各種センサーが死んでました...

    これが原因だったのかなぁ?
    情報ありがとうございました。
    (GoolePlay開発者サービスは無効化していません)

  6. しん より:

    教えていただいた内容で一日経過。安定して使えております。
    ありがとうございます。

  7. しいたけ より:

    GoolePlay開発者サービスの更新の削除のみで、24時間ぐらいで症状再発しました。
    ただ、他の方も言っているように正常を保っている時間は今までで一番長かったですね。
    死亡してしまうセンサーには変化無しでした。

    再発が心配だったので、更新の削除のあとの再更新はあえてしないで様子見をしてたのですが。
    本日からは再更新をしてみて様子を見てみます。

  8. AKI48 より:

    有用な情報をありがとうございます。
    こちらの記述をヒントにして、一度GooglePlay開発者サービスのアップデートを削除してから、ボディセンサーへのアクセスを不許可にした後、最新版にアップデートしてみました。
    その後12時間ほど経ちますが問題は発生していません。経過観察中です。

    許可設定は、
    設定>アプリ>GooglePlay開発者サービス>許可>ボディーセンサー
    から変えられます。

    私は試していませんが、アップデートを削除しなくても最新版のGooglePlay開発者サービスを使用している状態でボディセンサーへのアクセスを禁止して再起動すれば上記と同じ状態にできるかもしれません。

    なお、私はXperia Z3でも同じ症状を経験しました。

    • 大塚 より:

      私はXPERIA Z3のセンサー不具合で悩んでます。同じようにZ3もなると書いてあり急いで書き込み!今はZ3どうなりましたか?
      2016年12月17日の段階で悩んでます。修理に出しても異常無しでした

  9. しいたけ より:

    追加報告です。
    開発者サービスの削除後に最新版に再更新し、強制再起動後から3日ほど経ちましたが症状は再発せず安定しました。
    念のため、サービスモードにて確認しましたが各センサーともに動作しています。

    また何かしらの不具合が再発するようでしたら報告します。

  10. しいたけ より:

    他キャリアはどうかわかりませんが、auは画面回転の不具合の改善を含んだソフトウェアアップデートが出ました。

    http://www.au.kddi.com/information/notice_mobile/update/update-20161101-01/

    このアップデートでまた新たな不具合が出ないかコワイですが(苦笑)
    自分の個体に関しては、先日報告したときから不具合は再発せずに良好に画面回転しておりす。

    前から問題になっていたタッチ性能の悪さの方が気になりはじめた今日この頃です。
    (´・ω・`)

  11. マっつぁん より:

    ソフトバンク、11月1日にようやくソフトウェア更新です。
    http://www.softbank.jp/mobile/info/personal/software/20161101-01/