Xperia X Compact、すでにZ3 Compactと同じタッチ不具合が発生か。

201609260844

イギリスなど、一部地域・国ではすでに発売されているソニーの「Xperia X Compact」。

国内でもドコモから「SO-01J」あるいは「SO-02J」としてリリースされることが確実視されていますが、この新型コンパクトモデルですでに気になる不具合が発生している可能性があります。

以下がyoutube上に投稿されていた「開封の儀」の動画。

2:00辺りから見ていただくと分かるのですが、画面上部のステータスバーを上から下にスワイプして下ろそうとしても反応しない、という症状が確認できます。

この症状、Xperia Z3 Compactで発生している画面上の通知バーがタッチ反応せず下ろせない、という症状と酷似しています。

(Z3Cでは画面下のホームボタン、メニューボタン、戻るボタンが反応しないという症例も多数報告されています。)

この問題、一部ではバッテリー膨張による基盤の故障が原因という説もありますが、はっきりとした原因は分かっていません。

ただ、いずれにせよ基盤交換という修理対応しか改善方法はないようで、ハード的な不具合であることは間違いありません。

一方、Xperiaシリーズでは他モデルで過去にも発売直後にタッチ反応がおかしいという不具合は度々発生しており、ほとんどはソフト・アップデートで改善しています。

今回のX Compactの問題がハード、ソフト、いずれの問題に該当にするのかは現時点では判別できませんが、ちょっと注意して見守って行きたいと思います。

コメント

  1. 田山佑樹 より:

    普通に違うと思います。
    実際に自分のXperiaもホーム画面をXperiaホームにしてやってみましたが、この動画の方は1回目は画面の1番上から下に下ろしていますが、以降は1番上からではなくやや下から下ろしているためにアプリの検索に入ったんだと思いますが。
    あなたは自分で確認して自信を持って記事を書いているのですか?

    • 照すかろ地 より:

      確かにやや下からスワイプしてる時もあるけどその時はきちんとアプリの検索が軌道してるし明らかにおかしいよね
      うちの修理中のso-02gと同じ症状だった。