Xperiaのデザインは来年”ベター”に、XZ4でようやく光学手ブレ補正も搭載か

次期Xperia、新型Xperiaと言えばIFAで発表、秋モデルとしてリリースされるであろうXpria XZ3あるいはXperia XZ2sが話題の中心ですが、今回、来年、2019年版Xperiaについてちょっと興味深い情報がでてきました。

I’ve heard from SONY’s sales representative that the design will be better on next year’s model but not sure how it will be. Also several staff mention that OIS is coming soon which I doubt as they said so many time before…

ESATO上のユーザーがソニーのセールス・スタッフから聞いた情報として伝えたもので、要訳すると、Xperiaのデザインは来年のモデルで改善する(ベターになる)とのこと。

ただ、具体的にどういったデザイン変更が行われるのかは不明。

また、別のユーザーからの質問に答える形で、今年リリースのフラッグシップ(XZ3もしくはXZ2s)のデザインについては「同じデザイン」になるとのこと。

「まったく同じ」という意味ではないかもしれませんが、やはり今までの情報通り、少なくとも外観的にこのXperia XZ3が大きくXZ2から変化することはなさそうです。

なお、スペック面では複数のSONYスタッフが2019年版XperiaにはOIS(光学手ブレ補正)が搭載されると証言。

ただ、過去にも同じ情報(確かXZ2 Premiumのことだと思われます)で結局搭載されなかったので、投稿者自体はこの情報には懐疑的なようです。

ちなみに来年のXperia、となるとXZシリーズがこのまま続けばXperia XZ4シリーズ、ということになります。

なお、この人物は以前、XZ2シリーズの指紋認証センサーの位置が次期モデル以降に改善される可能性がある、とも投稿しており、今回のデザイン変更にはこれも含まれるのかもしれません。

この投稿者はニュースになるような大きなリーク情報を流すことはほとんどありませんが、過去のトラックレコードを見る限りいい加減な情報を流すような人物ではありません。

よって、今回の情報も少なくとも現時点の予定としては事実だと思われます。

ただ、現時点で正確な情報であってもあくまで予定。

しかも来年のフラッグシップXperiaは流石にまだデザイン自体もファイナライズされていない段階だと思われます。

よって、今後良くも悪くも様々な変更の可能性はあると思われます。

コメント

  1. 774 より:

    ぺリアの記事ばっかじゃねぇか
    Xperia評価・不具合ニュースにタイトル変えてしまえや