Q「Xperia A4はZ3cまんま。出す意味あったの?」 ソニー「深すぎる質問でお答えできません。」

201506121141

ドコモが夏モデルとして発売するもう一つのXperia、「Xperia A4 SO-04G」。

昨日、ソニーが最新機種の「Xperia Z4」や「Xperia A4」を体感してもらう目的で開催した「XPERIAアンバサダーミーティング」で、これについてちょっとした「事件」があったようです。

この催し、一般ユーザーでも事前登録をして抽選で当たれば参加できるらしいのですが、その「事件」が起きたのは質疑応答の場。
以下の様なやりとりがあったようです。

Q:  A4はZ3cまんまじゃないかと疑ってます。
Z4は薄くなったが、A4は分厚くなってるんだけど…。
出す意味あったの?
本体をコストダウンしただけじゃ?

A:  深すぎる質問でお答えできません…

確かにドコモの夏モデルとしてリリースされる「Xperia A4 SO-04G」は外観とAndroid 5.0搭載という点以外、スペック的にはXperia Z1 Compact SO-02Gとほぼ同じ。

そのため、発表直後から多くのユーザーが新鮮味にかけるなどといったネガティブな反応を示しているのは事実です。

それにしても「深すぎる質問でお答えできません」という回答、苦し紛れなのかなんなのか分かりませんが、あるいみ名回答ですね。

ちなみに、この質問の後、会場が一瞬凍りつき、重い空気につつまれたとのこと。

かなり意地悪な質問ではありますが、ユーザーとしては気になるのも事実。

ところで、このXperia A4 SO-04G、発表当初の情報では発売日が6月中旬とのことでしたが、これに関する追加情報が挙がってきていませんね。

まあ、Xperia Z4の際も、発売日発表は発売数日前だったので、来週辺りには判明しそうですね。