世界初の「8GB RAM」搭載スマホ、OnePlus 3Tが11月15日に発表か。

201611101239

今年はすでにAsus Zenfone 3 Deluxeなど、ハイエンド・スマートフォンでは6GB RAM搭載機種がいくつかリリースされました。

ところが、早ければ今月中にも8GB RAMを搭載されたスマホがリリースされるようです。

PHANDROIDが伝えたもので、この8GB RAMを搭載するモデルは「OnePlus 3T」とのこと。

このOnePlus 3TはS821搭載、今年前半に発売されたS820搭載のOnePlus 3の上位機種といった位置付けのようで、今月11月15日に発表される可能性が高いとのこと。

発売時期は不明ですが、早ければ今月中に発売、なんてこともありえますね。

日本では馴染みの薄いOnePlusですが、海外(特に北米やヨーロッパ)ではハイスペックながら価格も手頃なのでSIMフリー機種としては結構人気があります。

夏頃に中国LeEcoの「Le 2S」という端末が世界初の8GB RAM搭載スマホになるというがありましたが、これは実現しそうにありません。

というか、LeEco自体、深刻な資金不足に見舞われているという報道もあり、それどころではなさそうですね。

昨年くらいまででしょうか、まだ低スペック機種ではRAMではなくROMが8GBというモデルもあったように思います。

実際に8GBのメモリが必要かと言われると正直「?」といった感じですが、話題性を集めるという意味では効果がありそうですね。