【リベンジ?】 超ハイスペックな「VAIO Phone Pro」が開発中の模様。S821、6GB RAM、4100mAhバッテリー搭載

201606090835

みなさん「VAIO Phone」、覚えていますでしょうか?

昨年3月に初代がリリースされ、低スペックにもかかわらず価格が5万円以上と高く、評判は散々。

見事にコケたことで有名ですが、この「リベンジ」とも言える新型VAIO Phoneを開発している可能性があるようです。

MyDriversが伝えたもので、これによるとこのモデルの名称は「VAIO Phone Pro」。

スペックは:

・ディスプレイ:5.5インチ 1080p WCG ディスプレイ 指紋認証センサー(埋め込み?)
・CPU: Snapdragon 821 2.3 GHz
・メモリ: 4GB/6GB LDDR4
・メインカメラ:12MP, 24mm F2.0 IOS, 1/2.3″ BSI
・フロントカメラ:8MP, 26mm F1.7 IOS, 1/2.4″ CMOS
・バッテリー容量:4100 mAh
・厚さ:7.9mm

事実ならばメインカメラの画素数が少ないこと以外、スペック的には申し分なしです。が、OSがWindows 10というのはまた簿妙なところ。

VAIOは今年4月にWindows 10搭載のVAIO Phone Bizをリリースしていますが、こちらもお世辞にも売れているとは言えません。

ただ、これだけのハイスペックであればiOSとAndroid、どちらも使いたくないというニッチな層にはそこそこの人気は出るのかもしれません。