ツムツムが落ちる不具合、常時通信系アプリが原因?

201507081314

最近、iPhoneなど、iOSユーザーからLINEの人気ゲーム、ツムツムが頻繁に落ちるという報告が大量に挙がっています。

発生状況としてはゲームをスタートした瞬間と、ゲームの途中と大きく二種類に分けられるようですが、いずれもはっきりとした原因は分かっていません。

ただ、ネット上のこの「ツムツムが落ちる」という報告を見ていると、発生状況に一定のパターンがあるようです。

というのも、この強制終了はFacebookやLINEなどといった断続的に通信を行うアプリがバックグラウンドで稼働していると発生しやすい模様。

そのため、マルチタスク画面からこれらの常時通信系アプリを終了すると、急に症状がでなくなる、という報告が複数見られます。

ツムツムが落ちる問題については様々なサイトで対処法が紹介されており、端末の再起動や強制再起動(ホームボタンと電源ボタンの同時長押し)が今のところ、もっとも有効な改善策とされています。

再起動でも、当然、バックグラウンドで動作しているしているアプリが一旦終了するので、アプリの終了と同じ効果はあると思いますが、いちいち再起動するのが面倒、という場合もあると思います。

そういった場合は先述のように通信系アプリを終了して様子を見てみましょう。

ちなみにこのツムツムが強制終了する問題、報告が急増したのは6月30日以降で、ちょうど、iOS 8.4のリリースとツムツムのアップデートが重なった日。
どちらのアップデートがトリガーとなっているのかは不明ですが、iOS 8.3以前のOSを搭載したユーザーからも報告があることから、やはり、ツムツムのアップデートが原因である可能性が高そうです。