スクフェス、最新アップデートで画面が異常に小さくなりプレイできない不具合が発生


昨日リリースされたゲームアプリ、「スクフェス」こと、「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」で、最新バージョン2.3へのアップデート後に不具合が発生しているようです。

具体的な症状としては、更新をすると画面の表示が異常に小さくなり、プレイができなくなるという現象で、かなりの広範囲で発生している模様。

https://twitter.com/ottoto_l/status/588799815149953024

https://twitter.com/szsuke/status/588806114080239616

これらはほんの一部で、Twitter上を中心におびただしい数の報告が挙がっています。
かなり大規模なアップデートだったようなの、なにかやらかしちゃったかもしれませんね。

なお、この症状はiOS版のみで発生している模様です。
ただ、今回は深夜にメンテナンスが行われ、その後にアップデートという流れだったのですが、メンテンナンスが長引いている模様。

そのため、Android版の方にはまだPlay Storeにアップデートが配信されておらず、アプデができないため、プレイもできないという状況になっているようです。