【速報】ソニー、モバイル事業の売却を「オプション」として検討中の模様

201501131646
ソニーがXperiaシリーズの開発・販売を手がける同社のスマートフォン事業の売却を視野にいれているようです。

Android Centralが伝えたもので、これによると、ソニーの首脳陣は現在、スマートフォン部門やテレビ部門の合弁事業や他社との提携、あるいは売却をオプションとして視野に入れているとのこと。
また、同社の平井社長は先週のCESでモバイル部門とテレビ部門は「大胆な変革」が必要との見方を示したようです。

具体的にモバイル部門の売却を意図したものではないようですが、一つの「オプション」として十分な可能性はあるようですね。

元のソースはロイターなので、匿名とは言え、それほどいい加減な情報源を使うとは思えません。
よって、結構信ぴょう性の高い情報といえると思います。

スマホ市場がXperia Z4の話題で盛り上がりつつあるだけに、ちょっと寝耳に水な情報ですね。