Xperia XZ Premiumのディスプレイ不具合が確認、ソニーがアップデートでの修正を約束

201706191303

ソニーの最新フラッグシップスマホ、Xperia XZ Premiumでディスプレイ周りの不具合が確認されました。

具体的には動画を視聴中にディスプレイ上部にチラチラと白い横線上のノイズがのる、という問題。

この問題はソニーのXperia公式フォーラム上で報告が挙がっており、今回、ソニーの開発者がこの件について正式に返答していました。

201706191301

要は症状の確認ができたので、今後のアップデートでの修正を予定しています、ということ。

この問題については発売当初から報告はあり、当サイトでもお伝えしました

ただ、当時は報告数が限定的で、再現性も低そうだったので、一部個体でのディスプレイ欠陥が原因かな?と思っていました。

が、今回ソニー側から修正を約束する返答があったということは一応不具合として正式に認知されたということになります。

ちなみ、この問題は私の知る限り国内版(ドコモ版)のXperia XZ Premiumでは発生報告が見当たりません。

単にまだ出てきていないだけかもしれませんが、ドコモ版XZPは海外版より2週間以上後にリリースされています。

なので、ひょっとすると修正済のファームウェアが搭載されているのかもしれません。

関連記事:Xperia XZ Premiumで挙がっている不具合・不満報告まとめ。WiFi接続、バッテリー使用量バグ、カメラ歪みなど

コメント

  1. lemon (@melon0000) より:

    初めまして。国内版XZP購入者ですが、TVerで動画再生中、何回か白線が入りましたよ。発生個所は記事最初の写真の部分でなく、左端に縦1本線(別記事http://sumahoinfo.com/xperia-xz-premium-display-issue-backlight-bleeding-hikarimore-fuguai-reportedの動画再生中の写真ぽい)です。

  2. もってぃー より:

    ユーザーとしての私の、あくまで個人的な意見を残させて頂きます。

    私の感覚としましては、画面よりWi-Fiが切れてしまう症状を先に解決して頂きたいです。

    自宅以外で動画等を見る方は別ですが、私は自宅でしか動画等の重いデータのやりとりを行わないため、Wi-Fiの問題点を解決して頂けないとXperiaを使い続ける理由が無くなります。
    ドコモかソニーで、解決するまでのデータ通信にかかる費用を負担して頂けるのでしたら安心して使いますけどね。

    正直、今のままではいつWi-Fiが途切れるか分からないので、全く使えないというのが現状です。
    そんなスマホいらないですよね、、、