スナドラ830は来年Q2にリリース。スナドラ835はサムスンとの「コラボ」チップ

201611280924

先日、Qualcommの次世代チップ「Snapdragon 835」についてお伝えしましたが、「あれ、S830は?」と思った方も多いハズ。

そんな中、この「Snapdragon 830」について新情報が出てきました。

phoneArenaが伝えたもので、Snapdragon 830は存在するものの、リリースは2017年の第2四半期以降になるとのこと。

このスナドラ830は6コアもしくは8コアでKryo200搭載。10nm FinFTEプロセスで生産、GPUにはAdreno519搭載でCat.12ベースバンドをサポートするようです。

一方、オクタコアになると言われているS835は「サムスンとのコラボレーション」的なチップで来年3月もしくは4月に発売となるGalaxy S8い初搭載されるとのこと。

(ちなみにS835はQualcommとサムスンの両方が同時発表したというニュアンスで書かれていますが、そうでしたっけ?)

Snapdragon自体、大方の生産はすでにサムスンが行っているということなのでなんとも言えませんが、ひょっとするとこのS835はGalaxyのみに搭載、S830が正式なS820の後継チップという位置づけなのかもしれませんね。