Snapdragon 820のベンチマークスコアが判明。今のところ、性能はまあまあ。

Xperia Z5など、今年の冬から来年にかけてリリースされるハイエンド機種に搭載される見込みの「Snapdragon 820」。

現行のSnapdragon 810が発熱問題などで評判がイマイチということもあり、この次期CPUチップへの注目はすでに結構高まってきているようですね。

さて、そんな「話題」のS820が、ベンチマークスコアサイトに登場した模様です。

以下が GeekbenchでのSnapdragon 820のシングルコア、マルチコアのスコア
201506291028

以下が、Galaxy S6に搭載のExynos 7420
201506291029

以下がXiami Mi Note Proに搭載のSnapdragon 810 v2.1

201506291030
スナドラ820はシングルコアでの性能は他を圧倒していますが、マルチコアではS810以上、Exynos 7420以下、といったところですね。

これから改良が進みスコアがアップしていく可能性も十分にあるので、これを最終的な性能としてみるのにはまだ時期尚早です。

ただ、Snapdragon 810のように、発熱絡みのクロックダウンでパフォーマンスが理論値よりもかなり落とされることもあるので、逆の意味でも性能の判断はしない方がよさそうです。

ソース: phoneArena