Xperia XZ Premium、HTC U 11、Galaxy S8など、スナドラ835搭載機種のベンチマークスコア・ランキング

201706121126

今年リリースのフラッグシップモデルに搭載されているQualcommの最新チップ、Snapdragon 835。

国内のスナドラ835搭載機でリリース済み、あるいは発売が確定しているのはXperia XZ Premium、Galaxy S8/S8+、HTC U 11の4モデルだけですが、海外ではこれ以外にもZTE Nubia Z17 (未発表)やOne Plus 5、Xiaomi Mi6など、S835搭載機種は他にも存在します。

そうなると時になるのはこのスナドラ搭載機種同士の性能差。

というわけで今回はS835搭載が確定しており、かつ、統計的にデータが十分あるモデルのGeekbench上でのベンチマークスコアを比較していました。

スコアは期近50回分の測定値の平均です。

シングルコアスコア平均マルチコアスコア平均
Xperia XZ Premium1,8886,152
Galaxy S81,7715,989
Galaxy S8+1,8136,084
Xiaomi MI 61,9436,022
HTC U 111,9126,324
ZTE Nubia Z171,9986,299
OnePlus 51,9136,201

トップは国内でもauとソフトバンクからリリースされるHTC U 11。

2位のNubia Z17やOne Plus 5との違いは僅差なので誤差の範囲内とも言えますが、最低スコアのGalaxy S8とは300ポイント、5%以上のスコアがあるので、これはかなりの確率で有意な違いではないかと思われます。

それにしても誤差の範囲内とはいえ、通常は同クラス機種同士の比較ではスコアがトップレベルのGalaxyが今回のS8では最低スコアとなっているのは興味深いですね。

また、Xperia XZ Premiumはこの中では真ん中ら辺と言った感じです。