サムスン最新CPU、Exynos 8870はGalaxy以外のOEMでも採用か?

201512281544

サムスンの最新CPUといえば「Exynos 8 Octa」(Exynos 8890)ですが、同社は他社向けの別バリアントして「Exynos 8870」も供給予定のようです。

GIZMOCHINAがつたえたもので、これによると、「Exynos 8870」はMEIZU(魅族科技)製スマホに搭載される可能性が高いとのこと。

今のところ、この情報は噂段階なので鵜呑みにはしない方が良いと思いますが、サムスンが実際にモバイル向けCPUチップメーカーとしても実績があるのは事実。

今まではモバイル向けCPUといえばクアルコムの「スナドラ」シリーズが圧倒的でしたが、この傾向は変わりつつあるような気もします。

特に、今年発売されたsnapdragon 810搭載の複数モデルで異常発熱やバッテリー異常消費の問題が話題となったのはご存じの方も多いはず。

なので、少なくとも今年だけに関して言えばサムスンチップの方に軍配が挙がるような気がします。

日本では政治的な事情もあり、難しい部分もあるとは思いますが、今後は当たり前のように他社製スマホにもExnynosシリーズのCPUチップが搭載されるようになるかもしれませんね。