S845搭載の2018次期Xperiaフラッグシップ、1月8日のCESで発表、4月にリリースとの新情報

先日詳細スペックがリークされた2018年版の次期Xperia、H8216。

この新型ハイエンドXperiaの具体的な発表時期およびリリース時期についての情報がでてきたようです。

Reddit上に投稿されていたもの。

これによると、H8216およびH8266の発表は2018年の1月8日となっています。

1月8日と言えば、CES 2018開催日前日で、ソニーがプレスコンファレンスを行なうことが確定している日です。

つまり、この情報が正しければ、この新型フラッグシップはCESで公式発表、ということになります。

Xperiaのフラッグシップは2月末のMWCか9月末のIFAで発表されるというのが通例となっているので、これはちょっと意外。

ただ、過去にCESでのハイエンドモデル発表がなかったわけではありません。

また、このH82XXの発売時期についても記述されており、これによるとこの新型エクスペリアのリリースは4月下旬とのこと。。

今年のMWCで発表されたXperia XZ Premiumのリリースは6月だったので、これと比べるとかなり早め。ただ、同時発表のXperia XZsは4月に発売されているので、あり得ないリリース予定ではないと思います。

なお、同機種の先日の詳細スペックについてはスクリーンショット自体がフェイクである可能性も高いので鵜呑みにはできません。

ただ、ソニーのUaprofページおよびGeekbenchベンチスコアから同モデルが存在することは確認されおり、ディスプレイが1920×1080でBluetooth 5.0、CPUはSnapdragon 845、メモリが4GB RAMになるという部分まではほぼ100%確実な情報となっています。

確かにソースが確認できるXperiaフラッグシップが発表の数ヶ月前にベンチマーク上で発見されるというケースは非常に稀、というか初めてくらいかもしれません。
(ソースが確認できないフェイクっぽいベンチマークのスクリーンショットは何度もリークされていますが)

よって、この点からしてもこのH82XXは「発表がかなり近い機種」とも推測できますね。

それにしてもこの新型Xperia、Xperia XZ1の後継機、Xperia XZ2相当のモデルなのか、XZ1のアップグレード版、XZ1s相当のモデルなのか、それとも新ラインのXperiaなのか、非常に楽しみな機種ですね。