Huawei Mate 30/30 Pro、Kirin 990搭載で9/19に正式リリース発表

ファーウェイの次期フラッグシップモデル、Huawei Mate 30およびMate 30 Pro

すでにアクセサリーメーカーなどから複数のレンダリング画像がリークされていますが、公式な情報はほぼ皆無といった状態。

そんな中、このMate 30シリーズの発表時期について”準”公式ともいえる新情報が出てきた模様です。

GSMArenaがロシア系サイトの情報を伝えたもので、これによるとHuawei Mate 30/30 Proは9月19日にヨーロッパで正式発表されるとのこと。

ソースは同社のコンシューマー・ビジネス・ソフトウェア部門代表のDr. Wang Chengluとのことなので、ほぼ間違いない情報とみてよさそうです。

また、このMate 30/30 ProにはKirin 990が搭載されることのことで、このチップは主に小電力を売りにしたチップとのこと。

いままでの情報ではMate 30にはKirin 980のアップグレード版、Kirin 985が搭載されるといわれていました。

ただ、これはネーミング上の問題だけで同じチップという可能性もあるようです。

ちなみに先の情報ではこのMate 30シリーズは次期OS、Android 10/Android Qを搭載してリリースされることが明らかになっています。